1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

スタイルだけじゃない‼元AKB48の前田敦子の声がたまらない‼『就活家族』『銭形警部 』でも熱演‼

『就活家族~きっと、うまくいく~』、『銭形警部 真紅の捜査ファイル』での演技も絶賛され、女優として開花しつつある元AKB48のあっちゃんこと前田敦子ですが、声が印象的です。それが彼女の演技を引き立たせています。

更新日: 2017年06月20日

35 お気に入り 162490 view
お気に入り追加

AKB48の絶対的エースだった前田敦子

2012年8月にAKB48を卒業、その後は『クロユリ団地』『もらとりあむタマ子』『Seventh Code』『エイトレンジャー2』などの映画に出演

ドラマでも『毒島ゆり子のせきらら日記』(2016年4月放送・TBS系)では、恋愛体質で二股をかけ続ける新聞記者ゆり子を演じ、きわどいシーンにもチャレンジ。

AKB48時代の自分は子供だったと語る彼女

「10代ですかね。(AKB48)入ってからの14歳から19歳の間」と回答。「私、本当に意欲的じゃなかったんですよ。」

グループのセンターを務めたことについても、「思いっきり反抗してました。真ん中にいたくないとか言ってました」と告白した。

「20歳過ぎてやっと自覚を持てるようになった。その間をやり直したらもうちょっと違っていたんじゃないかな」と語った。

そんな彼女だが、その時の反省を活かして現在ドラマや映画で大活躍しているぞ!!!

ドラマ『就活家族』に出演

『就活家族~きっと、うまくいく~』(テレビ朝日系・毎週木曜21時)で、三浦友和演じる父と黒木瞳演じる母の長女

ワケあって、とある4人家族全員が就活に奮闘するドラマ『就活家族 ~きっと、うまくいく~』(テレビ朝日系 毎週木曜 夜9時~)で、長女・栞役を演じる前田敦子。

このドラマの見どころの一つは、前田の表情豊かな演技です。父親に頼みごとをするときに見せる困り顔や、満面の笑み、上司に反抗するときの目の据わり方など、多彩な表情が好評

就活家族観てたら気分がずーんと落ち込んで戻ってこれないんだが世渡り下手家族が自分の正義を貫き通してドツボにはまっていくって心痛過ぎるだろ...。そして前田のあっちゃん、最大公約数的な普通の女の子はまり役だな...。この子演技上手いんだな...。

日テレ×WOWOW×Huluの3社にまたがる大型ドラマプロジェクト『銭形警部』にも出演

鈴木亮平演じる主人公・銭形警部とともに事件の捜査に挑む警視庁捜査一課の桜庭夏希役を熱演した前田。『銭形警部』は、日テレ×WOWOW×Huluの3社にまたがる大型ドラマプロジェクト

Huluでは『銭形警部 真紅の捜査ファイル』と題したストーリーを配信(毎週金曜配信[全4話])。WOWOWでは『連続ドラマW 銭形警部 漆黒の犯罪ファイル』として2月19日から毎週日曜夜10時に放送

1 2





色々まとめています。まとめた本人が反応してくれると凄い嬉しいですね。お気に入りに入れてもらえると嬉しいです。

このまとめに参加する