1. まとめトップ

社会をよりよい方向に変えたい!夢を後押しするソーシャルドリームコンテスト 登壇者の素敵な夢とは?

社会をよりよい方向に変えたい!夢を後押しするソーシャルドリームコンテスト 登壇者の素敵な夢とは?

更新日: 2016年05月15日

2 お気に入り 30884 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shito_teiさん

渋沢栄一「夢七訓」

「夢七訓」より夢を実現させるためには、

「夢」に対する「課題」
「課題」をこなすための「計画」
「計画」を達成するための「任務」
「任務」を達成するために「今日やること」

と逆算し、「今日やること」に落とし込むことが必要になります。

視点が「自分」「家族」「友人・身近な人」「社会・世界」によって、「将来どうなりたいか」「自分はどうしたいか」という夢が変わります。

ある程度「自分」の夢を叶えると「自分」の外に視線が向くようになり、より大きな夢へと進化していきます。

ソーシャルメディア時代の今日、より「個」にフォーカスが当てられ、私たち一人ひとりがメディアを創り出せるようになりました。

ソーシャルメディアで夢や課題、計画、TODOなどを発信し続けることで、支援者や同じような夢を持つ仲間と出会いやすく、より多くのチャンスをつかめるようになり、夢や将来の目標を実現しやすくなっています。

視点が「社会・世界」の夢

「社会・世界」をよりよい方向に変えるためには、多くの仲間を巻き込み、多くの人からの応援・後押しが必要不可欠です。

そのような場として、ソーシャルドーリームコンテストというコンテストがあります。

◆ソーシャルドーリームコンテストとは?

夢追うすべての人がもっと輝き応援しあえる社会の実現を目指し、主に「社会を変える」をテーマに活躍する今を輝く若者が登壇するコンテストです。

◆登壇者の夢

Entry No.1

アフリカ商会代表 山田一雅

Entry No.2

バルーンアーティスト 斎藤宏

1 2 3