1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

なんてことだ…若冲展が混雑で大変なことになっていた

江戸の画家・伊藤若冲の回顧展に人が押し寄せ、大変なことになっていた。

更新日: 2016年05月15日

76 お気に入り 147469 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kumanosuさん

東京都美術館の若冲展が大変なことになっていた!

“奇想の絵師”というキャッチフレーズとともに、近年絶大な人気を誇る江戸時代の画家・伊藤若冲。その生誕300年という節目である今年、回顧展「生誕300年記念 若冲展」が東京都美術館にて開幕した。

伊藤若冲は江戸時代中期に京都で活躍した画家で、動物や植物を華麗な色彩で精密に描いた作品で知られており、今回の展覧会は生誕300年を記念して開催されるもので、89点を集めた大回顧展となる。

なんと平日なのに160分待ちという盛況ぶり!

都美若冲展、10時過ぎから並んで、まだ室内に入れません。何かの列にこれほど長時間並んだことは、この世に現象として存在して以来初めてですを。 #若冲展

東京都美術館の伊藤若冲展、160分待ちってディズニーランドかよ… pic.twitter.com/FvX0r0l9pC

#若冲展 、昨日(05/12)のお昼から220分並んだ時はこんな感じの待機列でした。ご参考に……。暑さと日射し対策必須ですよー pic.twitter.com/ySlb9FWkIv

東京都美術館も対応にてんやわんや! 時間次第でチケットは販売中止となる

若冲展のチケットは上野駅の売場で完売。「東京都美術館でチケット購入まで30分、美術館入室まで210分」の掲示。「チケットは現地でお買い求めください」「4時間待ちです」と駅の人が叫んでいる。恐ろしいことになっている。 pic.twitter.com/gqUuzzkxXC

#若冲展 は館外でお並びいただくこともございますので、帽子や日傘、水分の補給などの暑さ対策の上(時には雨対策も)、お時間に余裕を持ってご来場ください。 ★混雑状況→ u0u0.net/tMYK ★待ち時間→ @jakuchu_300

混雑するには3つの理由があった!

開催期間は5月24日(火)まで。約1カ月と期間が短いので混雑必至だが、今後語り継がれることになるであろう“世紀の展覧会”をぜひともお見逃しなく。

展示会の会期は4月22日~5月24日までのわずか33日間、これは混雑必至だろう!と覚悟していましたが、思った通りハマりました(笑)

若冲が京都・相国寺に寄進した「釈迦三尊像」3幅と「動植綵絵」(宮内庁三の丸尚蔵館)30幅が初めて東京で一堂に会する。

連作《動植綵絵》は、自分と家族の永代供養を願い約10年の歳月を費やして描いたもの。完成の後には京都・相国寺に寄進され、法要の際には、中央に3幅の《釈迦三尊像》を、その両側に15幅ずつの《動植綵絵》が掛けられていたというが、本展ではその展示スタイルをそのままに再現。

釈迦三尊像と動植綵絵。二度見た。最初は近くで。二回目離れて。二回目は、閉館時間も迫り人も少なくなったのでゆっくり見られた。美しい❗緻密で色彩や画風が現代のデジタル的なものに通じてる。鳥獣花木図屏風も然り。人気あるのも分かる。

今日も若冲展は混雑が凄いのねー。昨日のチャレンジで腰に来ましたわ…。でも確かに、釈迦三尊像と動植綵絵が揃ったあの空間には感動して鳥肌が立った!また、ゆっくり見られる時が来るかしら…。

2015年に、83年ぶりに発見されて以来、今回が一般初公開となる「孔雀鳳凰図」をはじめ、重要文化財の「菜蟲譜」、江戸絵画コレクター、プライス氏のコレクションから「旭日雄鶏図」など貴重な作品が出展。

若冲の知名度と人気が世界中に高まったのは200年近く経ったときのことです。千年はかかりませんでしたが、アメリカ人のジョー・プライスが収集がきっかけでした。ジョー・プライスは若冲のことを全く知らずに購入したあとも、さまざまな収集を続けますが、ある時江戸時代のものに偏って収集していることを知らされ驚きます。

今回も米国人の若冲コレクタープライス氏のコーナーが良かったので、プライスコレクションまた開催してほしい。

若冲展は凄いことになってるけど、今じゃなきゃ!という時間の限られた人以外は逃しても今回の展示内容はだいたい観られると思う。実際観たことあるのが多かったし、主に日本にあるし、プライスさんはよく日本に貸し出ししてくださるし。今は、かもだけど。

嵐の大野氏などが宣伝に協力したおかげで、若冲展の知名度が上がったことも混雑の原因となっている

友人から若冲の画集を贈られたことがきっかけで若冲にハマったという大野が特に好きなのが、細緻をきわめる超絶技巧でニワトリや鸚鵡などのさまざまな動植物を描いた全30幅の《動植綵絵》(宮内庁三の丸尚蔵館蔵)だ。

1 2