1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「愛人とその正妻と暮らした」品川祐の母 マダム路子さんの恋愛が自由すぎる

最近、マルチな活躍をする品川庄司の品川祐。母は美容業界の大御所 マダム路子さんですが、彼女の恋愛が自由すぎるんです。

更新日: 2016年05月15日

11 お気に入り 114629 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

最近、マルチな活躍をする品川庄司の品川祐

映画『ドロップ』や『漫才ギャング』などの監督として知られるお笑いコンビ・品川庄司の品川祐

母は美容業界の大御所 マダム路子さん

日本で最初の「美容家」として名を馳せ、現在に至るまでの45年間、女性の美と健康のために活動してきた人

そんな品川祐の母 マダム路子の恋愛がかなりスゴかったみたい

結婚の時にも世間をお騒がせしましたが、離婚前から、別居だとか、新たな恋愛だとかをあちこちの雑誌に書かれ、離婚後も私の生活や仕事はメディアで話題になることは変わりませんでした

お母さんが朝、テレビ朝日の『モーニングショー』とかで、レオタード姿を披露してたという

品川祐もテレビ番組などでも語っている

品川はマダム路子氏について「父親が定期的に変わるシステムを導入していまして」

品川は「一軒家を2個借りて、片一方に親父(S氏)とお袋が住んで。こっちに兄弟4人で住んで」

「メシとかは一緒に食べて」と特殊な家庭環境で育ったと吐露し、こうした家庭環境が「ボクの歪んだ性格を構築してる」と語った

なんと、愛人とその奥さん、そして子供たちと暮らしていたこともあるみたい

愛人と奥さんと、そしてマダムさんと子供たちで暮らし始めたというんです

愛人宅の表札が「佐々木(愛人の姓)」「山野」「品川」と3つになるなど奇妙な生活だったという

その後は俳優の片岡五郎と結婚

その後彼と別れ、2007年には俳優の片岡五郎さんと結婚。そして現在にいたるそうです

実際には中学生時代から片岡が父親代わりだったとブログで公表している

1 2