1. まとめトップ

陶器のような肌と女性らしい魅力的に成熟した魅力 韓国美人女優 チェ・ジョンアン

チェ・ジョンアンは、韓国・釜山広域市出身のモデル兼女優兼歌手。身長172cm、体重48kg。血液型はB型。東国大学校演劇映画科。趣味は、歌、運動、踊り、ポケットボール。

更新日: 2016年06月02日

0 お気に入り 6461 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jiye195623さん

[プロフィール]
本名:チャン・ジョンアン
生年月日:1977年9月9日
身長:172 Cm & 48 Kg
血液型:B型
デビュー:1996年ジョンソン清潔な顔選抜大会
特技:ジャズダンス

[ドラマ]
2014年 KBS2 『総理と私』
2013年 MBC 『男が愛する時』
2009年 MBC 『カインとアベル 』、 MBC 『熱血商人』
2007年 MBC『コーヒープリンス1号店』
2004年 KBS2『海神』
2003年 MBC『私は走る』

[映画]
2008年 『純情漫画』
2005年 『母さん』
2002年 『Run2U』
1998年 『あきれた男達』

韓国女優チェ・ジョンアンは、デビューして10年以上の演技派女優。演技だけでなく以前は歌手としても活躍。2000年にダンス曲『手紙』で高い人気を博し、“セクシースター”として活動していた。その後日本でも馴染みのドラマに数多く出演し、2007年にユン・ウネ、コン・ユと共に『コーヒープリンス1号店』で見事な演技力を披露し、再び話題を集めた。プライベートでは2005年に結婚したものの約1年半で離婚をしている。

2007年初め離婚の痛みも体験したが、より一層きれいになって出現して多くのファンたちを驚かせた。95年「ジョンソン清潔な顔選抜大会」で入賞して芸能界に入ったチェ・ジョンアンは、ドラマで端役や助演を演じながら段々と認知度を高めていって、99年歌手で破格的な変身をする。歌手として活躍していた時も、体つきを見ても容姿を見てもどれも陥らなかったけれど、どことなく演歌っぽいリズムと真っ黄色に染めた頭と濃い化粧は、今資料画面で見ても本人が恥じるほど負担になっているだろう。とにかく彼女が万能エンターテイナーとして、位置づけを確かにしたことだけは明らかだった。

「陶器」、「蜂蜜」、「童顔」、「水光」などは、すべての俳優チェ·ジョンアンの肌を表現する言葉です。

チェ·ジョンアンは、陶器のような肌と女性らしい魅力的に成熟した魅力でドラマを通じて多くの愛を受けています。

屋外撮影、不規則な撮影スケジュールの中でもお肌のトラブルを見つけることができない彼女のスキンケア秘法に関心が集まっています。

「生まれつきの肌より、普段の管理の時間の皮膚のカギだ」と言うチェ·ジョンアン。彼女はスキンケアのノウハウでサンブロック、スキンケア、ナチュラルメイクを挙げました。

1