2012年6月19日、警視庁捜査第二課は、虚偽の運用実績を示して二つの年金基金から約70億円をだまし取ったとして、詐欺容疑で浅川、西村、高橋、アイティーエム証券役員小菅康一の計4人を逮捕した。

逮捕後の取り調べで浅川は、証人喚問時の「詐欺ではない」という主張を翻して、自身の行為が詐欺に当たると認めた。

その後、浅川は保釈金1億円を支払って同年12月19日に保釈された。

浅川らの逮捕により、法人としてのAIJは起訴こそされなかったものの事実上活動停止状態になった。

出典AIJ投資顧問 - Wikipedia

前へ 次へ