1. まとめトップ

マイナス金利の悪影響!5大銀行の最終利益が連続減!

マイナス金利政策に苦しむ大手銀行についてまとめました。

更新日: 2016年06月28日

0 お気に入り 2081 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

うおみんさん

そもそもマイナス金利とは?

2016年2月16日、日本銀行はマイナス金利を導入。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/マイナス金利

2012年7月、政策金利で初めてデンマーク国立銀行がマイナス金利に移行した。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/マイナス金利

銀行が不満を抱えるマイナス金利

大手銀行の経営者が日本銀行に苦言を呈するのは異例──。メディアは盛んに報じた。4月14日、三菱UFJフィナンシャル・グループの平野信行社長が、日銀のマイナス金利10+ 件政策は家計や企業の「懸念を増大させている」と言及したからだ。

「マイナス金利に振り回されている」「営業の現場は完全な消耗戦」「預金金利はマイナスにしにくいのに、貸出金利はどんどん下がる。日銀はどう考えているのか」――。
 1月29日に日本銀行が決定したマイナス金利政策を受けて、金融機関の現場からは日銀に対する恨み節があちこちから聞かれる。

経済をよくするはずのマイナス金利が、銀行業界の経営をモロに直撃している。メガ3行ではこのほどベア見送りが決定したが、「これこそマイナス金利のせい」とメガ幹部は語る。

マイナス金利が今後数年間でメガバンクの経営に与える影響を「最もネガティブなケース」を想定して試算しているのだが、「その結果があまりに凄惨。笑えない代物なのです」(金融アナリスト)。

苦しむ大手銀行

三菱UFJフィナンシャル・グループなど大手銀行5グループの平成28年3月期連結決算が16日、出そろった。最終利益の合計は前期比5・4%減の2兆6195億円と2年連続で減少した。金利低下で国内貸し出しの利ざやが減少したことなどが響いた。

マイナス金利の影響が広がり、みずほの最終利益は前年同期比10.5%減。SMFGも、前期に計上した株式減損や過払い金引き当ての影響を除けば実質減益見通しになっている。

金利低下の中、日銀のマイナス金利政策が輪をかけて銀行業績の足かせになってきた。10年国債の金利がマイナスとなり、貸出金利を1%前後の水準まで徐々に下げる一方、預金は0・03%程度に据え置く方針だ。

マイナス金利政策による今期の減益要因は「すべて合計すると1000億円程度」と平野信行MUFG社長は言う。その内訳は、変動金利貸し出しを中心とした利ざや悪化で350億円、個人などの運用意欲減退による金融商品販売手数料減少で300億円、そのほかの取引悪化要因で350億円という。

今期の日銀のマイナス金融政策への姿勢が読み切れず、各グループとも現状の金利をベースに業績予想を立てる。三菱UFJ、りそなHDは、今期の業績を「予想」ではなく「業績目標」として公表した。三井住友トラスト・ホールディングスの北村邦太郎社長もマイナス金利政策の影響について、「前期はほとんどなかったが、今期は150億円の減益要因となる」と話した。

国内がだめなら海外か!?

これまで好業績を支えてきた海外事業にも一部で暗雲が立ちこめる。円高で海外事業の収益が目減りしているからだ。また、新興国の景気減速で、三井住友FGは出資先のインドネシア地場銀行の株価が下落。570億円の減損処理を迫られた。

景気が底堅い欧米向け貸し出しで補う考えだ。しかし、三菱UFJや三井住友フィナンシャルグループは、原油安で資源関連企業向け融資の引当金積み増しを迫られるなど採算性は低下している。

リスクをとらない銀行への批判

運用を国債などに頼り、リスクをとった融資業務を忘れ、大企業主体の取組み、金融行政もメガバンクもやるべきことをやってない。 news.yahoo.co.jp/pickup/6197766

今まで20年間、国債をロールオーバーすることで安定していた人が切れたんだろかw 日銀より市中銀行の方がマネー創出できることを思い出せ gendai.ismedia.jp/articles/-/483… 日銀が作った『5分で読めるマイナス金利』にメガバンク行員がブチ切れた! 「ケンカ売ってんのか」

マイナス金利はどこまで行くのか?

日銀の黒田東彦総裁は20日、衆院財務金融委における日銀半期報告での質疑で、日銀のマイナス金利は、これ以上下げられないという限界に来ているとは思わないとの見解を示した。

黒田総裁は3月16日に日銀のマイナス金利は0.5%近辺への下げも「理論的な可能性として余地はある」と発言している。元日銀副総裁の岩田一政日本経済研究センター理事長はインタビューで、下げ幅は1%が最終的に1つのめどになるとの見方を示した。

海外でのマイナス金利

欧州中央銀行(ECB)は10日の理事会で包括的な金融緩和策を決めた。銀行が余剰資金をECBに預けた際に課すマイナス金利の幅を現在よりも0.1ポイント上乗せし、マイナス0.4%とする。

日銀はマイナス金利の「Q&A」でスイスは0.75%、スウェーデンは1.1%、デンマークは0.65%など「大きめのマイナス金利が適用されている」と紹介。

1 2