1. まとめトップ
  2. ガールズ

実は、アクセサリーは着けたら毎回洗うのが正解

意外と汚れているので洗ったほうがいいみたいです

更新日: 2016年05月17日

佐和子さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
844 お気に入り 248968 view
お気に入り追加

一回着けただけで…汚れてる!?

アクセサリーは汚れやすいアイテムです。でも、服に比べて毎回洗う習慣がないという人も多いと思います。

見た目にはわからなくても、一度着用したアクセサリーには汗や皮脂が付着します。

特に夏はヤバイ…

日焼け止めガッツリ塗って(油分)汗かいて、それらは糊の代わりとなりホコリ、肌の角質などをくっつけてしまいます。

日焼け止めや汗で汚れがちです

ファンデーションや化粧水、日焼け止めなどは、気をつけていてもアクセサリーに付着しやすいものです。

手と一緒に洗ってしまおう!

夏のジュエリーは帰ったら、手や顔を洗う要領で、一緒に洗ってしまう、これが正解ですよ。

一度しっかり洗ってみるのも◎

いつもつけてるけど一度も洗ったことがないものは一度きちんと洗ってみるのもおすすめです

ぬるま湯に中性洗剤を溶かし、アクセサリーを浸して数分置きます。細かい部分は筆や柔らかいブラシで優しく洗いましょう。

洗剤が残らないように流水でよくすすぎ、柔らかい布でそっと水分を拭き取ります。このとき、排水溝に落とさないように気をつけます。

でもこんなアクセは洗っちゃダメ

ただし、さんご、真珠、べっ甲、象牙、琥珀などの有機物の宝石やエメラルド、トルコ石、ラピスラズリ、マラカイトは洗えません。

メッキの施されたアクセサリーは日常的な摩擦でメッキが少しずつはがれていきます。出来るだけ丁寧に取り扱いをするのがポイントです。

洗うと輝きもきれいに♪

ジュエリーの汚れって、毎回つけるたびに少しずつついていくので、なかなか気づかないのです。

大事なアクセサリーはドンドン身に着けて、こまめなケアで可愛がりましょう。

1





佐和子さん

お風呂上がりにアイスがやめられない。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう