1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

「インターネットが遅いな…」と思った時にやるべきコト

自宅でインターネットをしていると「なんだか遅いな…」と感じるコトはありませんか?インターネットの速度低下は様々な要因によって発生します。落ち着いて原因となっている箇所を特定すれば、意外と簡単に改善させられる場合があります。

更新日: 2016年05月18日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
217 お気に入り 198592 view
お気に入り追加

■なんだか自宅のネットが遅い…

なんかインターネットの回線が遅いんですけど

最近、pv見るだけでもやたらネット遅いのは何が原因なんだろうか…すんごいストレス溜まる。光なんて契約してる意味ないわ

■皆さんもそんな経験ありませんか?

本来は高速なインターネット接続であっても、ときには非常に低速になることがあります

インターネット速度の低下は、ご利用のパソコンやブロードバンドルータ、LANケーブルなど、機器の環境や設定、ネットワーク状況など、さまざまな要因の影響を受けて発生します

■自宅のインターネットが遅い…そんな時に確認すべきコト

セキュリティソフトがパソコンのウイルスチェック(スキャン)を行うと、パソコンが遅くなることがあります

モデムやルーターが正常に動作していない可能性がありますので、再起動してみましょう

ルーター本体のスイッチをオフにしてからオンに切り替えるかルーターの電源プラグを抜いてもう一度差し込めば再起動の完了となります

障害物の問題もあり、ドアを開けるか閉めるかだけでも届きやすさが変わるケースもあります

ルーターがほかの家電から出る電波の干渉を受けやすいところにある場合は、置き場所を変えましょう

古いルータやLANケーブルを使っている場合は規格そのものが光回線の1Gbpsに対応していない場合があります

モデムまではせっかく速い速度がきてるのに、モデムとパソコンを繋いでいるケーブルのスペックが悪いせいで、パソコンに速い速度が届かないということもあります

プロバイダによってサーバの質が悪かったり、処理能力が遅かったりすると当然通信速度に影響してしまう恐れがある

プロバイダが原因で遅くなっている場合は、別のプロバイダに変更することで速度を改善することが出来ます

パソコン自体の性能が遅い場合、回線速度に対して処理速度が追いつかず速度が出ない場合があります

多数のソフトをインストールしている場合や、他のソフトを使用中にインターネットを閲覧した場合、メモリが不足し、表示速度が低下する場合があります

パソコンのセキュリティソフトが原因でインターネットが遅くなっている事もあります

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします