1. まとめトップ

これだけあった!!【介護で使える資格】一覧

就職がしやすいと言われているおもな介護系の資格【介護職員初任者研修・介護福祉士実務者研修・介護福祉士・介護支援専門員(ケアマネージャー)・理学療法士・作業療法士】やマイナーな介護資格の、取得方法、受験資格などの詳しいサイトまとめ。随時更新します★

更新日: 2017年05月26日

18 お気に入り 10094 view
お気に入り追加

▼「就職しやすい」と言われる介護の資格は?

就職しやすいと言われている主な介護系の資格とは…
・介護職員初任者研修
・介護福祉士実務者研修
・介護福祉士
・介護支援専門員(ケアマネージャー)
・理学療法士
・作業療法士

▼他にも!こんなにあったの?▼介護の資格

・同行援護従業者養成研修
・行動援護従業者養成研修
・移動介護従事者(ガイドヘルパー)
・レクリエーション介護士2級
・喀痰吸引等研修  ・難病患者等ホームヘルパー
・重度訪問介護従業者・介護予防運動指導員
・福祉用具専門相談員・介護事務

・社会福祉士   ・精神保健福祉士
・社会福祉主事   ・主任介護支援専門員

・認知症介護実践者研修
・認知症介護実践リーダー研修
・認知症対応型サービス事業管理者研修
・認知症対応型サービス事業開設者研修

・小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修
・福祉住環境コーディネーター3級2級1級
・ユニットリーダー研修 ・サービス管理責任
・理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)
・福祉住環境コーディネーター検定試験
・移動介護従事者(ガイドヘルパー)

★関連・介護レクまとめ★

★他にも!これだけあった【資格一覧】★

1





Yukidaruma777さん

このまとめに参加する