1. まとめトップ

【京都】三室戸寺エリア観光モデルコース【あじさい・紅葉】

三室戸寺周辺の観光コースです。4月下旬から5月はつつじ、6月あじさい、7月蓮、11月・12月紅葉が見頃。京都1有名なパン屋「たま木亭」のある黄檗駅まで足をのばしてみましょう♪

更新日: 2017年06月08日

9 お気に入り 20009 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mamehinaさん

<アクセス>
京阪 三室戸駅下車、徒歩15分
JR宇治駅よりバスもしくはタクシー
※季節により臨時バスあり
自動車 京滋バイパス宇治東ICより3分 駐車場300台

10:00 三室戸寺

まずは本殿からお参りしましょう。

約1200年前(宝亀元年)、光仁天皇の勅願により、三室戸寺の奥、岩淵より出現された千手観音菩薩を御本尊として創建されました。

宝物殿は毎月17日公開 (別途300円)
公開開始時間 9:30/ 10:30/ 11:30/ 13:00/ 14:00/ 15:00
※各回管理の都合上開始より20分間とさせて頂きます。

5千坪の大庭園に四季おりおりの花が見られるので、一名『花の寺』とも言われています。

4月下旬〜5月上旬のつつじ

6月下旬より8月上旬の蓮。

本殿の近くにはちょっと変わった縁起物があります。

兎の抱いた球の中にある、卵が立てば昇運がつくといわれています。

この鐘の龍頭をなでると金(鐘)がかえると古来より伝えられています。

財運・金運の蛇神で、頭は老翁、体は蛇で蓮に乗る姿をとっています。宇賀神を撫でると、財運(金運)・良運がつくといわれています。

おみやげ① 三室戸寺の御守り

10:30 あじさいを鑑賞

広いあじさい園を散策しましょう♪
期間:平成28年6月1日(水) - 7月10日(日)
時間:8時30分 - 16時30分
料金:大人500円 小中学生300円

ハートのあじさいを見つけてみましょう!
待ち受けにすると恋愛成就するとか♡

6月11日- 6月26日の間の土・日曜日のみ
時間:19時 - 21時(20時30分受付終了)
料金:大人500円 小中学生300円

19時からの受付なので注意!

帰りは徒歩で三室戸駅を目指しましょう。

おみやげ② シェ アガタの抹茶スイーツ

こちらの看板商品「抹茶テリーヌ」
9月から6月初旬までの期間限定商品。とろける美味しさ!
車の方は是非抹茶テリーヌをお持ち帰りください。予約した方が確実です。

抹茶のボルボローネやクッキー、パウンドケーキなどこちらでしか味わえない抹茶スイーツ達。お土産に最適です。

12:00 本格四川料理の「三国志」でランチ

ランチのおすすめは、こちら。本格四川料理が、お手軽価格でいただける人気店です。

中でも特に人気が高いのが、「地獄の麻辣担々麺」。一口目は、それ程でもないかな…と思うものの、一気に麻辣が襲ってきます。辛いというよりは、完全に痛みを伴いますが、不思議と心地よい味わいです。

13:00 萬福寺

黄檗駅で移動。駅から徒歩5分♪

1 2