1. まとめトップ

新米ママ必見!【楽しい妊娠生活】妊娠初期~出産まで!まとめ

2015年の出生数は5年ぶりに増加し、1年間の出生数は100万8千人と、前年より4000人増加しました。今年も続々と産まれてきた赤ちゃん同様、新米ママたちも産声をあげているともいます。今現在、妊娠している新ママたちに送る妊娠から出産までの神秘!楽しい妊娠生活を送ってください(´∀`)

更新日: 2016年05月20日

4 お気に入り 3581 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

LoA0321さん

あれ・・・妊娠したかも??

女性の身体にとって大きな変化となる「妊娠」。その初期症状や兆候は生理前の症状に似ているため、本当に妊娠しているのか見極めるのが難しいものです。

最近なんだか身体の調子が優れない。風邪っぽいような気がするけど、咳も鼻水も出ない。そんな症状が現れたら妊娠しているかもしれません。実際に妊娠したかもと思うのは、このような小さな体調の変化であることが多いのです。

妊娠したかも?というきっかけには、さまざまな症状がありました。人それぞれ症状の現れ方は違いますし、前触れもなく急に妊娠したかも?と感じる方もいるようです。いずれにせよ、生理がなかなか来ない状況で、ご紹介した症状があらわれた場合は、速やかに妊娠検査薬を試してみてください。

また、反応が出た場合は産婦人科で診てもらい、きちんとした診断をしてもらいましょう。さまざまな症状で現れる、可愛い赤ちゃんのサインを見逃さないようにしてくださいね。

おめでとうございます!妊娠初期

個人差はあれど、妊娠初期(1ヵ月~4ヵ月)は吐き気やめまいを伴うつわり、おなかの痛みなどの症状が体に起き始める時期。流産の心配もある一方、職場や親戚への報告が大変な期間でもあります。赤ちゃんを授かったばかりで不安いっぱいですよね。

まず多いのが「風邪を引いた時のように、体が熱っぽくなった」「微熱が続いた」という体験談です!中には、他人が触っただけでも体が熱いのがハッキリわかった、という声もありました。

妊娠初期のだるさはほとんどの人は約1~2ヶ月の間悩まされることになります。まれに妊娠中期までこの症状が続く方がいらっしゃいますが、その原因は栄養不足や体力不足からくる方が多いようです。

妊娠すると、疲れが溜まっていたり睡眠不足になっていたりしていなくても眠くなってしまうことがあります。これはプロゲステロンという黄体ホルモンが増加することで眠気を引き起こします。

妊娠によるホルモンバランスの変化に身体が追いついていけないために起こるといわれています。

下腹部や足の付け根がチクチクと痛みだしたり、腰に強烈な痛みが出ることも。立ってられないぐらいの痛みが出ることもあるみたい。

妊娠2ヶ月で胎のうが確認でき、胎芽期となります。
妊娠3ヶ月の8週0日以降、胎芽は胎児と呼び名を変えます。
妊娠4ヶ月の15週になると、胎盤が完成し、多くの人がつわりがおさまってきます。

妊娠初期は、胎児の器官形成期ですので、催奇形因子(薬、放射線、高血糖、感染症)といったものには十分気をつけたいものです。また、二分脊椎のリスクをさげる、葉酸の摂取を心がけましょう。

酸っぱいものが食べたくなったり、大好きなものが食べられなくなったり。食欲が異常に増すこともあるようです。

妊娠初期の頃は、赤ちゃんはまだ小さいものの、子宮が着々と大きくなり、ホルモンバランスの変化もあって、便秘になる妊婦さんもたくさんいます。食事量が減ると便の量が少なくなるため、さらに便秘気味になってしまいますが、便秘はつわりを悪化させる原因にもなります。

彼女が妊娠三ヶ月でした これから2人で頑張っていきます! 応援よろしくお願いします pic.twitter.com/fz85heIVzk

そうなんですよぉ〜 妊娠三ヶ月目なんですよ(  ˙ ˡ̼̮ ˘ ) ってぐらいお腹膨らませれた 自分でもびっくりした pic.twitter.com/DRGGrpzGSQ

妊娠三ヶ月の先輩が毎日めっちゃ体調つらそうだ・・上司には安定期に入るまで公にしないように言われてて、休むにも皆に本当のことが言えないので余計に消耗しそう

明日で12週 妊娠四ヶ月突入! だがしかし次の検診は1週間後…長い

絶対安静!妊娠中期

妊娠中期は、安定期に入り、つわりやお腹の張り、頭痛、貧血などの症状が妊娠初期に比べて楽になってくる頃。赤ちゃんの活動が活発になり、妊娠生活が楽しめる時期です。調子が戻り、過ごしやすくなりますが、体の負担になるようなことは避けなくてはいけません。仕事をしている方は業務中はもちろんのこと通勤中も気をつけましょう。妊娠中期の過ごし方が今後の出産や育児に影響を及ぼします。

1 2 3