出典 cvimg01cv.c.yimg.jp

舛添氏が代表を務めていた「新党改革比例区第4支部」(解散)が、2012年4月24日、湯河原町内の自動車整備会社で、トヨタ自動車のミニバン「エスティマ」の中古車を98万5000円で購入。さらに、約1カ月後の5月15日には、舛添氏の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(解散)が、宣伝自動車として同型のエスティマを99万円で購入し、諸経費などとして31万円を計上していた。

この情報が含まれているまとめはこちら

一体いくつあるん…3分でわかる舛添都知事の『疑惑』のすべて

次々と明らかとなる舛添要一東京都知事の政治資金不正疑惑をまとめました。

このまとめを見る