1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

わいせつ目的で狙った‥沖縄女性遺棄事件で容疑者が語った供述の数々

沖縄県うるま市で行方不明になった女性が遺体で発見された事件で、死体遺棄容疑で逮捕されたシンザト・ケネス・フランクリン容疑者は、わいせつ目的で女性を狙った」などと供述していることが新たにわかりました。

更新日: 2016年06月07日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 433564 view
お気に入り追加

●沖縄県うるま市で行方不明になった女性が遺体で発見された事件

沖縄県警は19日、在日米軍の軍属で米国籍、シンザト・ケネフ・フランクリン容疑者(32)=与那原町=を死体遺棄容疑で逮捕した。

・遺体は、容疑者の供述通り「恩納村の雑木林」で見つかった

調べに対しシンザト容疑者は「動かなくなった女性を雑木林に捨てた」と容疑を認めている

島袋さんの遺体は19日午後、シンザト容疑者の立ち会いの下、供述通り同県恩納村の雑木林で見つかった。

県警はシンザト容疑者が海兵隊員時代を通じて土地勘があった場所に遺棄した可能性がある

・位置情報で確認された防犯カメラには、容疑者の車両が写っていた

島袋さんのスマートフォンの位置情報が最後に確認された地域の防犯カメラにはシンザト容疑者の車両が写り、

血痕が少量だったことから、同容疑者が事件後、車を洗うなど証拠隠滅を図った可能性もある

・司法解剖の結果、死因の特定には至らなかったという

女性の遺体を司法解剖したが、死後約3週間が経過しており、死因の特定には至らなかった。

うるま署によると、島袋さんは身長152センチほどで中肉、黒色のロングヘア。赤色のジョギングシューズ、

●容疑者について新たにわかってきたこと

・「首を絞め、刃物で刺した」と殺害をほのめかす供述

容疑者(32)が「首を絞め、刃物で刺した」と殺害をほのめかす供述をしていることが20日、分かった。

ほか、「棒で頭を殴り、乗用車に連れ込んだ」「ナイフで刺して殺した」などと供述。

・犯行は、わいせつ目的だったことも明らかになった

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。