1. まとめトップ

【愛知&名古屋】素材にこだわる絶品ジェラート♥

フレッシュで濃厚なミルクやフルーツのフレーバーが楽しめる絶品ジェラートショップをご紹介。乳脂肪分もアイスクリームより控えめなのでカロリーを気にする方にもおすすめ(^_-)-☆

更新日: 2016年07月07日

17 お気に入り 98418 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wildbounceさん

ドゥリエール(名古屋市千種区池下)

ドゥリエールのオーナーが毎年イタリアへお菓子修行に行く中でおいしいジェラートに出会い、10年前から始めました。

毎日新鮮なジェラートをお店で手作り。取材の日にはイチゴ・ミルク・抹茶・チョコなど8種類、色とりどりのジェラートが並んでいました。

抹茶は西尾産、ピスタチオは緑のダイヤと言われるイタリアシチリア島のプロンテ産のものを使っていて他のお店のパティシエから「コスト大丈夫ですか?」と、心配されるほど。

池下駅近くのケーキとイタリアンジェラートのお店。バニラやヘーゼルナッツなどのフレーバーが選べる。イートインで頼むとサービスでロールケーキがついてくる。

ザ カップス(名古屋市中区錦)&(名古屋市中区矢場町)

「THE CUPS」は、コーヒーやティーなどのビバレッジの他、
新鮮な野菜や有機野菜を使ったサラダやジェラートなどを提供。

3人の出自の違うバリスタが、
サードウェーブやイタリアのクラシカルなエスプレッソといった毛色の違うコーヒーを、
柔軟に来店者の嗜好に合わせて提供してくれるとのこと。

2つのフレーバーを数種類の中から選べます。
アーモンドとジャンドゥイア。
カップは小さめと思いきやしっかり高さありますよ。
アーモンドはしっかり香と味が残っておりミルキーな味わい。
ジャンドゥイアはチョコの味がかなり強く濃厚、、程よく苦味を感じます。
滑らかな口当たりで、刺さったクッキーですくって食べるとおいしいですよ。
レベルの高いジェラートです。


引用:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23056553/dtlrvwlst/37282640/

ぼのむどぅねーじゅ(名古屋市中区大須)

一宮で長年愛されたジェラートショップがファンの声に応えて昨年、大須にて復活。

新鮮なミルクや産地にこだわった厳選素材を使い、手間暇を惜しまず手作りされるジェラートは、創業当時の味を継承し、滑らかな食感で素材の旨味をダイレクトに伝えてくれる。

100種類以上あるというレシピから、日替わりで常時約20種類が揃う。

新鮮なミルクを使ったアイスベースに、旬の素材や産地にこだわった素材をふんだんに使用した手作りのジェラート。ラム酒にレーズンを漬け込むところから始めるラムレーズンに、バニラビーンズを取り出すところからこだわったプレミアムバニラなど、製法にこだわった本格的なジェラートが楽しめる。

もなかの生地でサンドしていただくこともできるよ

おぶせ(名古屋市中区大須)

ここのジェラートはアイスのカロリーの1/3。さっぱりとした味わいで、一口食べたらスプーンが止まらなくなるほどの美味しさ。信念を持って売り続けるこだわりの味わいに、昔からのファンも多い。

長野県小布施から直送で取り寄せた、こだわりの低温殺菌牛乳「おぶせ牛乳」を使用。こだわりのジェラート

なごやか牧場(名古屋市天白区平針)

毎日農業センターの牛からしぼったお乳で、原料のおいしさそのままのジェラート・カップアイスを提供。

定番のミルクジェラートは、変に甘くなく、あっさりしたミルクの風味がそのまま活きた大人気メニュー。牧場ののどかな空気を感じながら頂くジェラートは絶品。

1 2 3 4