1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

気分転換にプチ模様替え!簡単なのに大きく変わる4つのアイデア

忙しい人でも、ちょっとしたところを変えるだけで模様替えをすることが出来ますよ!プチ模様替えをしたい方におすすめのアイデアをご紹介しています。

更新日: 2016年06月29日

339 お気に入り 182302 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

季節の変わり目などにしたくなる模様替え

日々の生活を楽しくするためにも、お部屋にちょっとした変化を出したくなることってありますよね。でも、忙しいと大掛かりな模様替えは難しい。。。

そんな時におすすめなのがプチ模様替え!ちょっと変えるだけで、お部屋の雰囲気が変わる簡単模様替えアイデアをご紹介!

部屋の模様替えは、日常生活を楽しく快適にするための生活改善方法です。

1. 照明を変えてみる

部屋を広く見せるポイントは、なんといっても部屋を「明るい色」にすること。白い光の照明ならお部屋を広く見せてくれますよ。

LEDや蛍光灯などの白い光は部屋を広く見せることができます。模様替えで、部屋を広く見せたい場合には光量の高い照明器具を選ぶようにしましょう。

また、間接照明を新たの購入するのもおすめです。

間接照明は、奥行感や立体感を加えて、広がった印象を作ることができます。

1つの部屋に対してメイン照明とサブ照明で、部屋にアクセントをつけるのもおしゃれです。

メインの照明が当たらない部屋の暗い部分に光を入れることにより、脳に部屋の広さを認識させることができ、広く感じられます。

テレビなどの裏に照明を置くのも雰囲気が出ますね。

2. 手軽に季節感を出せるクッションカバーを変える

手軽にお部屋の雰囲気をチェンジする方法としてクッションカバーを変えるというのがあります。

お部屋の模様替えをしようと思っても、新たに家具を買い替えるとなると出費もかさんでしまいます。

手軽に変えることができるクッションカバーは季節ごとに変えてプチイメチェンを楽しみたいですね。

シーズンごとにクッションカバーを変えることでお手軽に季節感が出せる上、お洗濯の目安にもなるので、便利です。

色んな柄やカラーのクッションをたくさん並べるのもおしゃれですよね!テイストや素材を合わせれば統一感が出ます。

3. 家具の配置を変える

部屋を広く見せたいという方は、高さを意識してみると良いでしょう!

「なんとなく部屋が狭い」「もう少し部屋を広くしたい」という場合には、家具の配置を検討してみましょう。

出典curet.jp

背の低い家具を置くことで、天井空間が広くなるので、圧迫感がなくなり広々とした印象に。

部屋の目立つところに背の高い家具を配置してしまうと、空間を狭く感じさせてしまいます。

床がなるべく見えるような配置を意識するだけでも部屋が広く感じます。

4. 観葉植物を置いてみる

家具を動かしたり購入したりせずに、お部屋の雰囲気を変えたいなら観葉植物をプラスするのもおすすめです。

観葉植物ならお店や通販でも手軽に購入することが出来ますし、置くだけでお部屋の雰囲気をガラリと変えることが出来ます。

お部屋を概観して、殺風景と感じる場所、家具のすき間などに植物を置くと、立体感が出ます。

1 2