1. まとめトップ

【悲報】お前も行ってしまうのか・・・。2016年に生産終了・販売終了が発表されたもの【随時更新】

サイコロキャラメル、バブリシャス、Xbox 360、ダッジ・バイパー、ブラックベリー・クラシック(BlackBerry Classic)、VHSビデオデッキ、小学二年生、任天堂 Wii U・・・。2016年に生産終了・販売終了が発表されたものを随時更新していきます!

更新日: 2017年02月16日

3 お気に入り 10614 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ブログで、お得・オススメ・節約情報や、エンタメ情報など発信しています!http://happy100osusume.seesaa.net/

まかとにさん

【更新情報】「Wii U」「小学二年生」追加しました。

★Wii U★

任天堂は11月10日、据え置き型ゲーム機「Wii U」の日本国内での生産を近日中に終了すると発表した。

現在は「Wii U スプラトゥーンセット(amiibo アオリ・ホタル付き)」と「Wii U プレミアムセット」の2つのラインアップだが、ともに生産終了予定となる。

出典otapol.jp

プレスリリースの公表はなく、
自社ホームページにひっそり
と「近日生産終了」と表示された

「Wii U」は、全世界で1億163万台を売り上げた「Wii」の後継として、国内では2012年に発売された。

国内では2012年12月に発売したが、人気ソフトが少ないことなどから前機種「Wii」に比べ、販売が振るわなかった。

発売されたソフトはWiiの約4分の1。

在庫はまだあるため、販売は当面継続。
来年には人気ソフト「ゼルダの伝説」の
新作を発売する。

液晶画面付きのコントローラーが特徴だが、発売当初にソフトのラインアップが充実しなかったこともあり、9月末時点の販売実績は1336万台と苦戦を強いられている。

昨年には「スプラトゥーン」「スーパーマリオメーカー」などのソフトがヒットしたが、ゲーム機本体の普及を大きく押し上げるまでには至らなかった。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

来年3月に新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を発売することから、17年3月期の販売計画は80万台と前期実績の326万台から大幅に引き下げていた。

同社は10月20日に据え置き型と携帯型が両立した新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を発表しており、2017年3月に発売予定だ。

★学習雑誌「小学二年生」★

学年誌の先駆けとして、
1925年に「セウガク二年生」として
「セウガク一年生」「せうがく三年生」
とともに小学館から創刊された。

小学館は4日、学習雑誌「小学二年生」を12月26日発売の2017年2・3月合併号で休刊すると発表した。

「小学二年生」は1925年創刊。最盛期の73年1月号は111万部に達したが、最近は6万部まで減少。

休刊の理由は、子どもを取り巻く環境の変化や趣味嗜好の多様化により、読者のニーズに必ずしも合致しなくなってきたとのこと。

同社の小学生向け学習雑誌はかつて「小学一年生」から「小学六年生」まで取りそろえていたが、小学三~六年生は2009年から12年の間に順次休刊している。

「小学一年生」については小学生向け出版事業の基幹雑誌として2017年以降も刊行を続ける方針。

基幹の「小学一年生」に加え、来春には同誌を卒業した小学2~4年生をターゲットにした“まったく新しい学習増刊シリーズ”を立ち上げる予定。「小学生向けの新ジャンルを開拓していく所存です」と意気込みを見せており、詳細は今後発表されます。

★VHSビデオデッキ★

40年前に日本企業が世界で初めて開発した、
VHS方式の家庭用ビデオ

船井電機はVHS方式の家庭用ビデオテープレコーダー(録画再生機)の生産を7月末で終了する。

1 2 3 4