1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cytechさん

一般知識はとにかく量が多い・・・

やり方を間違えれば致命傷に・・・

そこで私が教えしよう

やつ(一般知識)の攻略法を

数学

数学は例外はあるが、基本、高校2年生までの内容しか出ない。
だが、数学に対して苦手意識がある人や明らかにできないとわかっている人は
捨て問にすることをおすすめする。
あくまで、なんとなく解けるようにしておけばいいだけだ。

はっきりいって、この分野での最適な参考書は無い。
過去問を直接見るべきだろう。(高校の頃の教科書があるならそれも良い)

物理

この分野もできないと思う人はためらわず捨て問にしよう。
基本的には、学校の教科書でこと足りる。
この科目も数学同様と考えるのが懸命だろう。

しかし、最近の傾向として計算の必要としない問題が増加している傾向がある。
(たとえ、計算があったとしても簡単なものになってきている。)
もし余裕がある人は、基本だけでも抑えておけば気持ちに余裕が出るだろう。

化学

理系には余裕だろうといえる科目。
しかし、文系には少し難易度が高いといえる。だから、捨て問にするというのも選択肢としてはあり。
本番で解くかはこの時点で決め手から勉強をすることをおすすめする。

周りはこれをおすすめしていましたが、私は文系でやる気がおきなかったので
友人から、教科書を譲ってもらいました。

生物

写真はイメージです

これを捨てるのは論外です。
模試などは、やたら細かいことを聞いてきますが、気にしなくてかまいません。
本番では、そこまで難しいことは問われないことが、多いです。
とにかく、過去問を反復することをおすすめします。
理系の問題は予想がしやすいというのが、利点です。

地学

写真はジュラシック・ワールド

はっきりいって、超楽勝科目です。
これまた捨て問は論外です。

1 2