1. まとめトップ

【オランジーナ先生のロケ地】御手洗の魅力【瀬戸内の潮待港】

御手洗(みたらい)は、瀬戸内海に浮かぶ大崎下島(広島県呉市)の港町。江戸時代より風待ち・潮待ちの天然の良港とされ発展した後、明治以降交通手段の多様化で廃れました。しかし開発の波を逃れた町並みは魅力十分!行きにくい分、落ち着いて街を見て周ることができてお薦めです!CMのロケ地でも注目!!

更新日: 2016年08月30日

2 お気に入り 4987 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

KURISEKIHANさん

オランジーナのCMを観てこの素敵な町並みはどこ?と思った人も多いはず!

御手洗(みたらい)は、瀬戸内海に浮かぶ大崎下島(広島県呉市)の港町。1994年(平成6年)に重要伝統的建造物群保存地区として選定された(全国で38番目の選定)。

江戸時代より風待ち、潮待ちの天然の良港とされていた御手洗は人と情報が集まる要衝地として十八世紀に入って急速に発展した。

旧柴屋

潮待ち館

江戸時代に広島藩から免許をもらった御茶屋で、屋久杉など上質な建材で作られた佇まいは、花町御手洗の隆盛を極めた時代を彩った思いが偲ばれます。(拝観無料)

御手洗 天満宮

乙女座

戦後は昭和30年代まで映画館として親しまれ、その後は選果場に転用されましたが、平成14年3月、現在の形に復元されました。
無人受付に200円を入れる。

1 2 3