1. まとめトップ

SASAKI JUSWANNACHILL まとめ

DJ SASAKI JUSWANNACHILLに関するまとめページ。

更新日: 2016年05月26日

3 お気に入り 7891 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

SASAKI JUSWANNACHILLってどんな人?

SASAKI JUSWANNACHILL is what kind of person ?

元DMC日本チャンピオンのDJ 宮島が主宰する「宮島塾」出身の若き才能。本格的なキャリアのスタートとなった、千葉県柏市のモンスター・イベント「SHEETS OF SOUND」では、DIAMOND DやLARGE PROFESSORなど、数々レジェンド達とも共演。

2014年7月からは、KADOKAWAグループによるレーベル、GOON TRAXが誇る累計セールス30万枚を超えるモンスター・コンピ「IN YA MELLOW TONE」と同名のパーティーにレギュラー出演を果たすようになり、リキッドルームやWWW、音霊といった大箱でも数多くプレイ。スクラッチで作品にも参加した若手日本人ラッパー“RAq”、GOON TRAXの女流ユニット”GEMINI”のライブDJも担当している。

また、地元である岩手県盛岡市では「Share me!!!@MOTHER MORIOKA」を主催するなど、オーガナイザーとしても活動している。

出身高校が宮沢賢治、石川啄木と同じ

実は結構勉学にも励んでいた。音楽業界にのめり込む前はしっかりと学業も努め、出身校は東北の超進学校、岩手県立盛岡第一高等学校。有名な著名人といえば、宮沢賢治や石川啄木。宮沢賢治と石川啄木は角川文庫からの出版があり、SASAKI JUSWANNACHILLも株式会社KADOKAWAの音楽レーベルから作品をだしているということで共通点がある。

出身大学は東京理科大学。

それにしても名前が長くないか?

アーティストの決め手となる名前。
もともとのDJ nameは「DJ SASAKI」であった。インパクトがないとのことで「SASAKI JUSWANNACHILL」に改名。名前の由来はLarge ProfessorのI Juswannachillからとっている。

名前の由来となっているのはこの曲。

大箱プレイヤーとしても活躍

HIPHOP DJながらも時代のニーズに応えるプレイを展開。ここ数年流行しているEDMだろうと、なんでもこなす。

ageHaのアイランドでのプレイ時はたくさんの観客が押し寄せパンパンに。踊るスペースはなさそうな様子・・・笑

2014年東大生ラッパーRaqのバックDJとして音霊に出演。

InterFM897でのプレイ

TOWER RECORD渋谷店でのプレイ

IN YA MELLOW TONE オフィシャルMIX CDが大ヒット

TSUTAYAでしか手に入らないIN YA MELLOW TONE オフィシャルMIX CD。
SASAKI JUSWANNACHILLによるこのMIXは2015年10月11月2ヶ月連続TSUTAYA売り上げ全国1位に。
TSUTAYA渋谷店では一時売り切れで手に入らないという事態がおきたのだとか・・・。

1 2 3