1. まとめトップ

【HUNTER×HUNTER】幻影旅団元メンバー ヒソカ=モロウ まとめ

HUNTER×HUNTERに登場する幻影旅団の元メンバー ヒソカ=モロウに関するまとめです。

更新日: 2018年10月24日

0 お気に入り 12171 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

as828さん

概要

謎の奇術師。ハンター287期生。
6月6日生まれ、身長187cm、体重91kg。血液型B型。年齢不明。フルネームはヒソカ=モロー。

天才的な格闘センスの持ち主で、並みのプロハンターでは束になっても太刀打ちできない。才能のある強者を見つけては、命がけのタイマン勝負を吹っ掛ける戦闘狂。自分の趣味をスムーズにする資格を得るために、ハンター試験を受験する。そこでゴンと出会い、自らの獲物と決めて、それ以降執着し続けている。

一時的に団員ナンバー4番として幻影旅団に在籍していた事があったが、クロロとのタイマン決闘目当ての偽装入団であり、現在は退団している。

その後クラピカに念能力を封じられたクロロの除念に協力するためにグリードアイランドをプレイ。除念師をクロロの元に連れて行ったものの肝心のクロロに逃走されてしまい決闘は断念。次なるターゲットを探すため、十二支んと接触する。作中の時間では1年足らずの再登場だが、現実世界では約8年ぶりである。

奇術師

ピエロ風のメイクをしており、能力やトランプを駆使して手品のような戦い方をする。また、セリフの最後に♤・♡・♧・♢のどれかの、トランプのスートマークが付いている。
相手の目を欺いたり言葉巧みに煽るなどして、裏をかくのが非常に上手い。またそうした戦術に拘っていて、時に体を張ったパフォーマンスを披露する。

素顔はかなり美形の青年で、メイクを解くと雰囲気が一変する。
髪色は原作では着色が一定せず、旧アニメでは水色→赤→茶色、新アニメでは一貫して赤茶髪。

天空闘技場

敗戦は全て戦闘準備期間切れによる不戦敗であり、KO勝ちした全ての試合で相手を死に至らしめている事から「休みがちの死神」と紹介された。

性格

気まぐれで嘘つき、掴みどころのない性格。
変態的な性癖の持ち主で、好みの対象は老若男女を区別しない。気に入った獲物を狩ることに喜びと興奮を感じており、特に成長途上で見込みのある人間は付け回したり、一時的に護衛してでも殺さず生かしておくのが彼のモットー。大のお気に入りであるゴンとキルアに対しては、成長した彼らを狩る事を想像して下腹部が反応するという、筋金入りのイカれたサイコパスである。

過ぎ去った事はすぐに忘れてしまう為、自分の過去も語ることはなく経歴は一切不明である。

その一方で見込みのない人間(ハンター試験候補生、赤点プロハンター、協専ハンターなど)には徹底して残忍かつ無関心。世間のニュースや周囲の情報にも無頓着。キメラアントに関しては存在すら知らなかった。

323話ではイルミとの会話の中で「ボクも大概だけど君も相当」と発言し、自分の性格について自覚している事が判明。328話では自ら「ボク人見知りなんだけど」などと宣い、読者は盛大にツッコミを入れた。

クロロとの戦い

1 2