悪質な業者やキャッシュバッカーの女性など、男性利用者にとっては騙される危険性が多いようにも見える「出会える系の出会い系」ですが、実は騙されないようにするのは簡単です。

・援デリ業者の見分け方と対策
⇒援デリ業者は、会う時に必ず金銭を要求します。つまり、金銭を要求する女性とは一切関わらないようにすることで騙される危険性を回避することができるのです。また、待ち合わせ場所を一方的に決めるのも援デリ業者の特徴なので、会う場所を指定する女性に遭遇した場合も援デリ業者と見分けて無視すれば騙されることはありません。

・誘導業者の見分け方と対策
⇒誘導業者は効率よく男性を騙すために、サイト内でのメールのやり取りを何回もすることはありません。あまりにも先を急ぐようにLINEのIDやメールアドレスの交換をしたがる女性は、誘導業者と見分けて無視するのが賢明です。また、仮に連絡先を交換した後に他の出会い系に誘導された場合も、その誘いに乗じず無視すれば被害に遭う危険性を避けることができます。

・キャッシュバッカーの見分け方と対策
⇒キャッシュバッカーの女性は、出会い系の男性と会うことはもちろん、プライベートで関係を持つことを嫌がります。メールアドレスや電話番号、LINEのIDを教える人はほとんどいません。待ち合わせの約束をするとしても、「不安なので会ってから交換したい」という言い訳で拒否する女性が大半です。したがって、実際に会う前に連絡先の交換ができない女性はキャッシュバッカーと見分けて連絡を絶つのがおすすめの対策法です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

悪質な業者・女性に騙されない!出会える出会い系の危険性と対策

運営会社が雇ったサクラがいない、比較的安全性に優れる出会える系の出会い系にも、悪質な業者による悪用などの問題点や危険性があります。それらの出会い系で安全に出会いを実現するために役立つ情報として、誰もが遭遇し得る危険性や業者の手口などについてまとめています。

このまとめを見る