1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

古市智さん

●なぜインセンティブ制度を変更するのか?

NAVERまとめではまとめ作成者の皆さんの日頃の活動を支援すべく、2010年11月にインセンティブプログラムを導入し、
5年強が経過いたしましたが、この間みなさんを取り巻くネット環境は大きく変化してまいりました。

スマートフォンの性能が格段に高まったことで、いまではそのメインストリームはパソコン環境から
スマートフォン環境へと移行し、パソコンをしばらく立ち上げていないという人も珍しくありません。

このような状況を鑑み、このたびインセンティブポイント発生条件をチューニングし、
スマートフォンによるアクセスを従来より高く評価するロジックへと変更いたします。

出典インセンティブ発生条件チューニング実施のお知らせ

●PCを使わない時代に…

ニールセンが行った、消費者のマルチスクリーンの利用動向調査から、スマートフォンやタブレットを利用することで、パソコンの利用頻度が減少したユーザーが28%いることが明らかになった。
http://markezine.jp/article/detail/21261

PC利用者の4分の1の層はPC利用が減り、スマホやタブレットの利用に移行している実態が浮き彫りになった。

●5月下旬 NAVER事務局からメールが届きました

NAVER事務局でございます。
平素よりNAVERをご利用いただき誠にありがとうございます。

先日お知らせにて掲載いたしましたとおり、インセンティブの評価ロジックを
新制度へ変更いたしますのでご連絡させていただきました。

新制度を適用したシミュレーションでは多い方で月額3万円、
奨励者では月額9万円ほどの増額が発生するケースも確認しております。
新制度の内容、時期については以下のようになっております。
■チューニング内容
・スマートフォンからのアクセスを従来に比してより高めに評価

■制度導入時期
・2016年6月1日分より適用
 ※翌日2日午前に発行されるポイントから本チューニングの影響が発生いたします


どこからでもすばやく情報を閲覧できるというスマートフォンの特性から、
ニュースや芸能などの最新情報を集めやすいまとめや、
SNSにて話題になるようなまとめが、多くアクセスを集める傾向があります。

ぜひ、今後の活動のご参考となれば幸いでございます。

NAVERまとめでは、今後も定期的にインセンティブプログラムの見直し・改変を
行っていくことにより、閲覧者の満足度を高める良質なキュレーション活動を
支援してまいります。

NAVERまとめを引き続きご利用いただけますよう、なにとぞよろしくお願いいたします。

●多い方で月額3万円、奨励者では月額9万円ほどの増額!?

当然ながら、PCからアクセスが多いまとめが多い方はほぼ変化はないでしょう。
また、これからはスマホートフォンからの閲覧が多く見込めるTwitterのまとめがおすすめです。

傾向としては、若者をターゲットとした商品はスマートフォンでの検索が多く、年配層をターゲットにしている商品やB to Bの商品の場合はパソコンでの検索が多いです。

NAVERまとめのインセンティブが6/1からスマホのアクセスを重視するように調整されるらしい。 自分のまとめを見る限り、PCからのアクセスが多そうなので、たぶん減額になりそう。 まあ、一日数十円なので引き続き気にしないで、まとめるつもり。

NAVERまとめのインセンティブがスマホ重視になるらしくツイート並べ系クソまとめとかクソゴシップとかが高価になるっぽくてクソ

1