1. まとめトップ

【大韓民国】歴代の韓国の大統領 一覧

韓国の歴代の大統領を紹介します。

更新日: 2018年12月20日

0 お気に入り 52267 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ssszさん

大韓民国(韓国)

朝鮮半島(韓半島)南部を実効統治する東アジアの共和制国家であり、戦後の冷戦で誕生した分断国家。

初代 大統領 李承晩 イ・スンマン

朝鮮の独立運動家で、大韓民国の初代大統領(在任1948年 - 1960年)。

2人目 大統領 尹潽善 ユン・ボソン

大韓民国第4代大統領。独立後初代のソウル市長として政界入りし、商工相・大韓赤十字社総裁を経て民主党最高委員に。4.19革命で李承晩が失脚・亡命すると、民主党旧派の代表格として8月12日に大統領に選出された。

3人目 大統領 朴正煕 パク・チョンヒ

第5代から第9代までの大韓民国大統領。1979年10月26日、大規模な民主化デモの鎮圧を命じた直後、側近である金載圭情報長官により暗殺された。享年61。

4人目 大統領 崔圭夏 チェ・ギュハ

大韓民国の第10代大統領。朴正煕が暗殺(朴正煕暗殺事件)されると大統領権限代行となり、金鍾泌に次期大統領を依頼したが本人に固辞されたため12月6日に大統領に就任し約8ヶ月間在任した。韓国の歴代大統領の中で在任期間は最も短い。

5人目 大統領 全斗煥 チョン・ドゥファン

韓国第11・12代大統領(在任:1980年 - 1988年)。朴正煕暗殺事件が起きると、暗殺を実行した金載圭を逮捕・処刑するなど暗殺事件の捜査を指揮する。12月12日に戒厳司令官鄭昇和大将を逮捕し、実権を掌握(粛軍クーデター)。1980年5月17日に5・17非常戒厳令拡大措置を実施。9月に大統領就任。

6人目 大統領 盧泰愚 ノ・テウ

第13代大韓民国大統領(在任:1988年 - 1993年)。朴正煕政権から続いていた軍人出身大統領と異なる印象を国民に持たせることに成功した。翌1988年2月25日に第13代大韓民国大統領に就任した。

7人目 大統領 金泳三 キム・ヨンサム

第14代大統領(在任1993年 - 1998年)。朴正煕政権以来32年間続いていた軍事政権は消滅し、金泳三政権は文民政権と呼ばれることになった。金泳三は軍部政権の残滓を徹底して排除するため、軍内の派閥「ハナ会」を潰し、会員を退席させるなど、軍の改革を進めた。

8人目 大統領 金大中 キム・デジュン

第15代大統領(在任:1998年 - 2003年)。日本名は豊田大中( - 1945年)。ニックネームは「忍冬草」。略称は「DJ」。カトリック教徒で、洗礼名は「トマス・モア」。立命館大学第37号名誉博士。
慶煕大学大学院修了。

9人目 大統領 盧武鉉 ノ・ムヒョン

第16代目韓国大統領(2003年-2008年)。歴代で初めての、日本統治時代を経験していない世代の大統領である。

1 2