1. まとめトップ

【WTA女子テニス:速報】大坂なおみ最新情報(ロジャーズカップ3回戦結果)

大坂なおみさん等の日本人の活躍や最新情報についてのまとめ。随時更新中。

更新日: 2017年08月18日

mas1satoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 125940 view
お気に入り追加

◇女子テニスWTAランキング 2017年8月14日付け最新

・大坂なおみ44位、日比野菜緒77位、土居美咲78位、尾崎里紗94位

◇大坂なおみ、主催者推薦で出場 東レ・パンパシ

女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン(9月18~24日・東京有明テニスの森公園)の主催者は17日、エントリー選手を発表し、世界ランキング44位で前回準優勝の大坂なおみ(日清食品)は主催者推薦で出場することになった。

出典https://www.nikkansports.com/sports/news/1873476.html

ウィンブルドン選手権の女王、ガルビネ・ムグルサ(スペイン)の他、世界ランキング1位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)、同3位のアンゲリク・ケルバー(ドイツ)、昨年の覇者、キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)も名を連ねた。

出典https://www.nikkansports.com/sports/news/1873476.html

◆ロジャーズカップ:2017年8月7日~13日

・大坂なおみは3回戦で世界ナンバーワンのプリスコバに敗退、第3セットで途中棄権

女子3回戦で大坂なおみ(日清食品)は第1シードのプリスコバ(チェコ)と対戦、第2セットをタイブレークで取り返したが、腹筋痛を再発、残念ながら途中棄権し、8強入りはならなかった。春に負傷した腹筋痛が再発したため。

出典http://tennis.jp/news/archives/53459

・大坂なおみが第15シードのセバストワを倒してプレミア5で初の2回戦突破

女子シングルス2回戦で、大坂なおみ(日清食品)が第15シードのアナスタシア・セバストワ(ラトビア)を6-3 6-4で破り、ベスト16進出を決めた。試合時間は1時間15分。今大会に2年連続出場となる大坂は、予選2試合を勝ち抜き初の本戦入り。昨年は予選1回戦で、アラ・クドリャフツェワ(ロシア)に6-3 6-7(6) 4-6で敗れていた。大坂がプレミア5の大会で2回戦を突破したのは、今回が初となる。

出典https://www.thetennisdaily.jp/news/contents/overseas/wta/20170810_0025873.php

大坂は8強入りをかけて、第1シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)と対戦する。

出典https://www.thetennisdaily.jp/news/contents/overseas/wta/20170810_0025873.php

日本時間:8月11日0:00~開始予定

出典http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/tennis/stats/kyodo/player/detail/women/836711_result.html

・大坂なおみがワトソンの途中棄権で大会初勝利

女子シングルス1回戦で、大坂なおみ(日清食品)が予選勝者のヘザー・ワトソン(イギリス)と対戦。大坂が6-1 4-1とした時点でワトソンが棄権したため、大坂の2回戦進出が決まった。試合時間は52分。両者は今回が初対戦。今大会に2年連続出場となる大坂は、予選2試合を勝ち抜き初の本戦入り。

出典http://top.tsite.jp/news/sports/o/36612226/index

続く2回戦で第15シードのA・セバストバ(ラトビア)と対戦する。セバストバは、同日の1回戦でL・デイビス(アメリカ)をフルセットで下しての勝ち上がり。 世界ランク50位の大坂は、予選2試合を勝ち抜いて初の本戦入り。2回戦を突破すると、3回戦では第1シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)と対戦する組み合わせとなっている。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00010001-tennisnet-spo

2回戦
日本時間:8月10日(木)4:00~

出典http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/tennis/stats/kyodo/player/detail/women/836711_result.html

◆バンク・オブ・ウェスト・クラシック:2017年7月31日 - 8月06日

シングルス1回戦で、大坂なおみ(日清食品)は予選勝者のキャロライン・ドルハイド(アメリカ)に4-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間23分。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00010001-tennisd-spo

今大会に2年連続3度目の本戦出場となった大坂は、16歳だった2014年に予選を突破してWTAツアーで初の本戦入りを果たし、1回戦で当時世界ランク19位のサマンサ・ストーサー(オーストラリア)を破る金星を挙げていた。昨年は1回戦で、ジュリア・ボーズラップ(アメリカ)に6-2 4-6 4-6で敗れていた。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00010001-tennisd-spo

◆ウインブルドン選手権:2017年7月3日(月)~16日(日)

15日、女子シングルス決勝が行われ、大会第14シードのガルビネ・ムグルサ(Garbine Muguruza、スペイン)が7-5、6-0と第10シードのヴィーナス・ウィリアムス(Venus Williams、米国)を圧倒し、大会初制覇を遂げた。

出典http://www.msn.com/ja-jp/sports/tennis/

・大坂なおみ 元女王ヴィーナスに善戦も四大大会初16強ならず

7日、女子シングルス3回戦が行われ、世界ランク59位で19歳の大坂なおみは元世界ランク1位で第10シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)に6-7 (3-7), 4-6のストレートで敗れ、四大大会初のベスト16進出とはならなかった。

出典https://news.yahoo.co.jp/pickup/6246162

1 2 3 4 5 ... 14 15





mas1satoさん

このまとめに参加する