1. まとめトップ

【WTA女子テニス:超速報】大坂なおみ最新情報(イタリア国際 準々決勝)

大坂なおみさんの活躍や最新情報についてのまとめ。随時更新中。

更新日: 2019年05月17日

1 お気に入り 491136 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mas1satoさん

◇イタリア国際:2019年5月12日~19日

・大坂なおみ棄権「朝起きたら親指が動かせなかった」

世界1位の大坂なおみ(21=日清食品)が、右てのひらの親指の付け根当たりを痛め、準々決勝を棄権した。大坂は、「今朝起きたら、親指が動かせなかった。練習をしたいと思ったができなかった。すごく残念」と話した。大坂は、先週のマドリードオープン優勝で、同4位のキキ・ベルテンス(オランダ)と対戦するはずだった。

出典https://www.msn.com/ja-jp/sports/tennis/

・大坂なおみ 全仏OPで日本選手初の四大大会第1シード確定

シングルス2・3回戦が行われ、第1シードの大坂なおみが1日2試合のダブルヘッダーを制し、大会初のベスト8進出を果たした。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00010005-tennisnet-spo

3回戦では同29位のM・ブザルネスク(ルーマニア)にもストレート勝ちした。 準々決勝では、第6シードのK・ベルテンス(オランダ)と対戦する。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00010005-tennisnet-spo

・大坂が初戦突破 日本人初4大大会第1シード王手

女子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は16日、シングルス2回戦が行われ、第1シードの大坂なおみが世界ランク33位のD・チブルコワを6-3, 6‐3のストレートで下し、初戦突破を果たした。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00010006-tennisnet-spo

◇ムトゥア・マドリッド・オープン:2019年5月4日~12日

・大坂なおみ、世界1位陥落も…準々決勝で自滅

女子シングルス準々決勝で第1シードの大坂なおみ(21)=日清食品=は世界ランキング18位のベリンダ・ベンチッチ(スイス)に6―3、2―6、5―7で敗れた。女子ツアーを統括するWTAによると、4強入りしたシモナ・ハレプ(ルーマニア)が優勝すれば、大坂が世界1位から陥落して入れ替わる。

出典https://www.msn.com/ja-jp/sports/tennis/

・大坂がストレート勝利で準々決勝へ

女子シングルス3回戦で、第1シードの大坂なおみ(日清食品)がアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)を6-2 6-3で退け、ベスト8に進出した。試合時間は1時間23分。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190508-00010009-tennismagv-spo

大坂は準々決勝で、べリンダ・ベンチッチ(スイス)と予選から勝ち上がってきたカテリーナ・コズロワ(ウクライナ)の勝者と対戦する。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190508-00010009-tennismagv-spo

・大坂なおみ、3回戦進出…2時間34分長丁場も集中切らさず

女子シングルス2回戦が行われ、世界ランク1位で第1シードの大坂なおみ(21)=日清食品=は、同73位のサラ・ソリベストルモ(スペイン)を7―6、3―6、6―0で振り切り3回戦に進出した。次戦の相手は同33位のサスノビッチ(ベラルーシ)。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190508-00000046-sph-spo

・大坂は初戦突破

女子シングルス1回戦で、大坂なおみ(日清食品)が2016年大会の準優勝者、ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)を6-2 7-6 (6)で破って2回戦に進んだ。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190506-00010006-tennismagv-spo

◇ポルシェGP:2019年4月22日~28日

・大坂は腹筋のケガで棄権

シングルス準決勝で第8シードのアネット・コンタベイト(エストニア)と対戦予定だった第1シードの大坂なおみ(日清食品)は、腹筋のケガで棄権した。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190428-00010000-tennismagv-spo

・絶体絶命から大坂なおみが逆転4強

女子シングルス準々決勝で、世界ランク1位の大坂なおみ(21)=日清食品=は、同25位のベキッチ(クロアチア)に6―3、4―6、7―6で勝ち、4強入りした。

出典https://www.msn.com/ja-jp/sports/tennis/

第3セットは一時1―5と劣勢に立たされたがそこから驚異的な粘りを発揮。冷静かつ力強い試合運びで6―6まで持ち込むと、最後はタイブレイクの末にベキッチを振り切り、2時間18分に及ぶ熱戦を制した。

出典https://www.msn.com/ja-jp/sports/tennis/

・大坂なおみ 今季クレー初戦は白星発進、世界24位に雪辱で8強へ

1 2 3 4 5 ... 25 26