昭和15年
パチンコ台の製造が禁止となる。
昭和16年
景品としてタバコの提供が禁止となり、代わりに入浴券や電車の回数券が提供される。
昭和17年
パチンコ自体が全面禁止となる。
昭和20年
戦争が終わると軍事用の7/16インチ(11.11mm)のベアリング球が必要なくなり大量に放出されパチンコ用遊技球に流用される
昭和21年
名古屋市内のパチンコ店は11店舗。
昭和22年
名古屋市内のパチンコ店は104店舗となる。
昭和23年
正村竹一氏が『正村ゲージ』を考案。
同一数の賞球が出るオール物を考案。
『風俗営業取締法』施行で、都道府県条例による許可営業となる。
貸玉料が1個1円になる
昭和24年
丸新物産設立(ニューギン)
貸玉料が1個2円になる

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る