昭和5年
名古屋で日本初となるパチンコ店が営業許可を取得し営業を開始する。
パチンコがヒットし過ぎて大阪で禁止となる。
昭和6年
福岡でも禁止となる。
昭和11年
スチールボールを使った単発機「スチールボール野球機」登場。
昭和12年
日中戦争が始まりパチンコ店の新規営業が出来なくなる。
現在と同じ鋼球式のパチンコが登場。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る