出典 hokkaidopachincoさんがアップロード

コリントゲーム

パチンコのルーツといわれているコリントゲーム。
元々は欧米で発祥し、日本には大正の末期から昭和初期に輸入されてと言われている。
遊び方はスマートボールの様に弾いて遊ぶのだが、1銭銅貨弾いて遊ぶ遊技機が人気を博した。
しかし1銭銅貨には皇室の紋章が入っていた為、銅貨を遊技機に使用してはいけないと禁止令がでた。

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る