胸を張って背筋を伸ばして血圧を測ると、127/65mmHgとちょうど良い血圧です。

ところが、その直後に、ねこ背になって血圧を測定すると、157/83mmHgと、上は30mmHgも高くなり、立派な高血圧です

ねこ背になると胸郭が小さくなり心臓や大血管が圧迫されます。圧迫された心臓や大血管は、その力に負けないように駆出力を高めます。その結果、血圧が上がるのです。

出典ねこ背と高血圧: 開業医こぼれ話

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「姿勢」で血圧を下げる!

姿勢を正し、猫背を直して、血圧を下げる。

このまとめを見る