1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

深過ぎる…オバマ大統領が自ら折った『折り鶴』の意味

なぜオバマ大統領は折り鶴を自らの手で折ったのか…。なぜ4羽のうち2羽を小学生にプレゼントしたのか…。そのことを不思議に思い調べた時にこのようなまとめが出来上がりました。

更新日: 2016年05月29日

158 お気に入り 298082 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■オバマ大統領は折り鶴を持参していた

八歳で被爆した斉藤志津江さん(79)=広島市=は「どこで折られたのでしょう。優しい気持ちが伝わってきた」と話した。

▼持参した折り鶴、そこにはこんな意味があった

・折り鶴の意味

「鶴は千年、亀は万年」という慣用句から千羽鶴が入院患者へ贈るという習慣となって根付いた。

現在折り鶴や特に千羽鶴を、病気快癒・長寿の願いをこめて入院患者へ贈るという習慣がある。

この理由の一つには「鶴は千年、亀は万年」という慣用句があることがあげられる。

・「佐々木禎子」という少女が紡ぐ折り鶴のもう一つの意味

2歳のときに被爆し、10年後に白血病で亡くなった少女

「以前のように運動会で力いっぱい走りたい」。そう願いを込め、病院で出された薬の紙やあめ玉の包み紙で鶴を折り続けた

彼女は自分の治療代のせいで家族が貧しいことを分かっていたという。

・その後少女の小さな祈りは広く知られるように

「原爆の子の像」のモデルにもなった。

・妹の遺志を受け継いだ兄雅弘さんは海外へ想いを届けた

雅弘さんは禎子さんと家族の物語を本の形で出版した。

雅弘さんは次男の祐滋さん(45)とともに、禎子さんの折り鶴を各地で寄贈し平和の大切さを伝える活動をしている。

過去には?

原爆投下を命じたトルーマン元大統領の孫や日本軍によって撃沈された戦艦乗組員らとも交流してきた。

1 2