■男性「相手に原因があったと思う」派
「嫁からの暴力、罵声」(27歳)
「金銭感覚の違い。高級ブランドを陰で買いあさっていた」(34歳)
「妻が宗教に入ってしまった。親と仲が悪くなった」(37歳)
「他人を見下す。自分のことしか考えない。家事等しない。ゴミ屋敷化。不倫」(38歳)
「前妻の浮気と生活費の使い込み」(41歳)
「おかしな性格をしていた。結婚前は猫をかぶっていて気付くことが出来なかった」(44歳)

■男性「自分に原因があったと思う」派
「相手への気遣いが足りず見返りを求めすぎた」(32歳)
「仕事が忙しくてほとんど家に帰らなかったので」(36歳)
「わがままな性格のため追い込んでしまった」(40歳)
「相手は子供を望まず、私は子供を望んだ」(40歳)
「浮気」(41歳)
「本を買いすぎた」(42歳)

出典「離婚原因は元夫にあり」女性7割 | R25

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

離婚理由 まとめ

幸せな結婚生活も長く続くとは限らない。30歳を超えれば身近なカップルが離婚に至るケースもあるだろう。はたして夫と妻、どちらが原因で離婚することが多いのか。そして、お互いはどちらのせいだと考えるものなのだろうか?

このまとめを見る