1. まとめトップ

大野智『忍びの国』で忍者役!ジャニーズ時代劇路線すすむ

嵐の大野智が『忍びの国』で時代劇映画初主演。ジャニーズで本格的に時代劇に進出したのが東山紀之。その後、松岡昌宏・SMAP木村拓哉・山下智久・生田斗真なども次々とチャレンジ。香取慎吾・滝沢秀明・岡田准一らは、大河ドラマ主演。知念侑李ら新しい世代も続々と挑戦。追記:『忍びの国』特法映像公開。

更新日: 2017年10月04日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 59173 view
お気に入り追加

【追記】『忍びの国』追加キャストにHey! Say! JUMP知念侑李も

石原さとみ(29)が、嵐の大野智(35)が主演する映画「忍びの国」(中村義洋監督、来年公開)に出演、大野が演じる忍者「無門」の妻・お国役を務める。

伊賀忍者軍に鈴木亮平(33)、満島真之介(27)、立川談春(50)ら、対する織田軍に伊勢谷友介(40)、Hey!Say!JUMPの知念侑李(22)らが出演する。

■大野智が時代劇映画初主演となる『忍びの国』

11年公開「映画 怪物くん」以来、6年ぶりの単独主演映画となる大野は、同作を手がけた中村義洋監督(45)と再タッグ

■本格的アクション時代劇になる模様

織田信長の次男・織田信雄が伊賀に侵攻したが、伊賀衆に返り討ちに遭い、伊勢へと敗走した「天正伊賀の乱」を題材にしており、知略謀略が張りめぐらされた忍者と侍による壮絶な大合戦を描く。

演じるのは超人的な速さで移動し、手裏剣も自由自在に扱う最強忍者。紺色の頭巾などに身を包んだ姿も披露することになりそう。

アクション吹き替えなしの方向性に「う~ん」と引きながらも小刀による二刀流を訓練している。

中村監督は、大野と主人公・無門の共通点として「予想外、規格外なところ、何を考えているのかわからない面白さ」を挙げる。

■東山紀之から本格的に時代劇へ進んだジャニーズ

東山はテレビ朝日のドラマ『新選組』('87年)において沖田総司役を演じ、ジャニーズ事務所のタレントとして初めて本格的な時代劇に進出、新たな道を開拓してきた俳優だ。

東山は、『名奉行 遠山の金さん』シリーズで、時代劇の師匠となる松方弘樹と出逢い、その所作をすべてを教わり、萬屋錦之介や若山富三郎、里見浩太朗という名だたる名俳優たちの鞭撻も受けた。

『琉球の風』(1993)

少年隊の東山紀之が、井上真央主演のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に、桂小五郎役で出演。東山の大河出演は99年「元禄繚乱」以来16年ぶり。

いまや時代劇の中でも特に人気の高い『必殺仕事人シリーズ』と『大岡越前』の主演を任されている東山は、すでに一流の時代劇俳優といっても過言ではないだろう。

■その後、木村拓哉など数々のジャニーズが時代劇に挑戦

『武蔵 MUSASHI』(2003)

1 2 3





記憶の中で生きてゆける