1. まとめトップ

リオ五輪 !ベイカー茉秋(柔道)金メダル!イケメンハーフ選手がとてもかっこよかった。

リオ五輪で注目したいイケメンハーフ選手がとってもかっこよかった。#ハーフ#イケメン

更新日: 2016年08月11日

0 お気に入り 3669 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いづちいさん

今年はリオ五輪

第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)
開催地ブラジル・リオデジャネイロ 他
期間2016年8月5日~8月21日(17日間)
実施競技・種目28競技306種目

イケメンハーフ選手に期待したい。

ハーフ選手はかっこいい

ベイカー茉秋選手は1994年9月25日生まれの父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフです。東京都千代田区のご出身です

かしいおかしい。見事な逆三角形じゃないですか。

(21歳 = 父・ジャマイカ)

アルビレックス新潟に所属する185cmの大型フォワード。

イケメン鈴木武蔵は既婚者!美人妻とかわいすぎる子供がいた

鈴木選手は2015年の1月19日にご結婚されています(背番号にちなんで19日)。まだ一年未満の新婚さんなんですね。

奥さんとは友人の誕生日会で出会ったそうです。

生年月日:1999年3月6日
身長:186㎝(まだ伸びているそう)
血液型:O型
自己ベスト:100m⇒10.30秒 200m⇒20.56秒
中学校:城西大城西中学校
高校:城西大城西高校

福岡県出身[1]。ガーナ人の父と日本人の母を両親に持つ[3]。父親はガーナの元サッカー選手で母親はハードルで全国高等学校総合体育大会陸上競技大会に出場した経歴の持ち主

1993年2月26日、南アフリカ・プレトリア出身。サントリーラグビー部「サンゴリアス」所属。

ポジションはCTB(センター)、WTB(ウイング)、FB(フルバック)。

ジンバブエ人の父と日本人の母との間に生まれたハーフ。175センチと上背はないものの、日本人離れした持ち前の身体能力を生かした切れ味鋭いステップは国際レベルでも十分に通用するポテンシャルを秘めている。

1