1. まとめトップ

嵐・櫻井翔の親友の店が閉店…人気店だったがトラブルも…?

ミュージカル『PLAYZONE』や『Endless SHOCK』といったジャニーズの舞台で活躍していた元ジャニーズJr.のメンバー、米花剛史が退所後、武蔵小杉にオープンさせた「BooBoo Liv.~生ソーセージとお酒がおいしいお店~」が閉店した。

更新日: 2016年05月31日

1 お気に入り 66390 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

modumoduさん

元ジャニーズJr.の米花剛史

ミュージカル『PLAYZONE』や『Endless SHOCK』といったジャニーズの舞台で活躍していた、元ジャニーズJr.の米花剛史。

30歳を前に芸能界から引退

13歳からの16年間を、ジャニーズJr.として一途に走り続けてきた米花。30歳の誕生日を前に、彼が出した答えが芸能界からの引退だった。

新しい道へ進みはじめた米花剛史

神奈川県川崎市に「BooBoo Liv」というお店をオープン!

2012年7月末に事務所を去った後は神奈川県川崎市に「BooBoo Liv.~生ソーセージとお酒がおいしいお店~」というお店をオープンさせた

同期の嵐・桜井翔からもお祝いの花が届く

オープン時には親友である嵐の桜井翔からお祝いの花が届き、毎日たくさんの客で賑わっていたようです。

手作りのソーセージやジャム、自家製のピクルスなどが評判!

同店は手作りのソーセージやジャム、自家製のピクルスなどが評判で、元ジャニーズJr.米花の店とは知らない客も多く来店していた。

しかし、トラブルも多かったそうです

しかし、米花との写真目当てで店に押しかけるファンが増え、気分を害した他の客が帰ってしまうというトラブルが発生し、オーナーが店内での写真撮影を禁止にしました。

米花と学生時代からの親友のオーナーがfacebookに投稿

オーナーは食事を楽しみに来てくれているお客さんの横で、一従業員である米花が記念撮影に応じている姿は「美しい光景だとは思えない」と主張している。

「米花は一従業員であり、もはや芸能人でもなければジャニーズでもない」

さらにオーナーは『米花は一従業員であり、もはや芸能人でもなければジャニーズでもない』と前置きした上で、『決意をもって次に進もうとしている彼をそろそろ温かく見守ってあげることはできませんでしょうか』と、米花目当てにお店に来るファンへの“注意”とも取れる一文をつづっています。

オーナーの方針に賛否両論が起こった

オーナーが提示した店の方針に関し、賛否両論が起こっている「BooBoo Liv.」。「元芸能人」「元ジャニーズ」の肩書を捨てるのならば、ジャニーズの公演に合わせての出店等は誤解を生んでしまうだろう。

堂本光一の大阪公演に合わせて大阪に出店したことが物議

1カ月限定で大阪に出店。同時期にはKinKi Kids・堂本光一の舞台『Endless SHOCK』の大阪公演が行われていたこともあり、本店には足を運べないファンも『SHOCK』観劇と合わせてお店を訪れたようだ。

実は「元芸能人」「元ジャニーズ」の肩書を利用している?

1 2