1. まとめトップ
  2. ガールズ

侮れない...大股で歩くだけで美脚&ダイエット効果がアップ

歩く歩幅を変えるだけで美脚効果とダイエット効果がアップすると言われている大股歩き。わざわざ運動をしなくても、普段の歩くという習慣の中に取り入れるだけなので気軽に始めれそうですね。

更新日: 2016年06月22日

321 お気に入り 48606 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

歩く時の歩幅ってけっこう大事!

程よく筋肉がついて引き締まった脚って
憧れますよね♪

健康的でスラッとした足。だれもが見惚れてしまう、そんな足に憧れたことはありませんか?

毎日の歩き方をほんの少し"大股"に変えるだけで、足も体もグッと引き締まるんだそう。

出典ameblo.jp

無理なダイエットをしなくても、そんなスラっと美脚は歩き方を変えるだけでGETできちゃうかも♪

普段あまり歩かない方や、歩幅の狭い歩き方を続けている方は、腸腰筋が衰えやすいため、骨盤は前もしくは後ろのどちらかに傾く形で歪んでいきます。

大股で歩くだけで嬉しい効果がいっぱい!

●通常より1.2倍のカロリーを消費してくれる

同じ時間歩いても歩き方によって消費するカロリーがかなり異なるそうです。せっかくなら大股で歩いて少しでも多くカロリーを消費したいですよね。

大股歩きダイエットは普通に歩くよりも消費カロリーを費やすのでダイエットに効果的です。

大股で歩く事は通常の歩行時と比べて約1.2倍のカロリー消費が増えることが確認されています。

●下半身だけじゃなく全体の筋肉を使うので代謝アップに繋がる

おへそから下全体を使って歩く大股歩きは、様々な筋肉を刺激します。

普通に歩くだけであれば主に下半身の筋肉が中心ですが、大股で歩くと使われる領域が上半身にも及びます。

同じ距離を歩いても歩数が少なくなり、効率よく体全体の筋肉を使う事ができ全身の基礎代謝をアップすることができます

●むくみを防いでくれる

大股歩きによって、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎの筋肉がより効果的に働きます。

大股早歩きでウォーキングをすると、ふくらはぎが大きく伸び縮みして、ポンプとしての役割をしっかり果たしてくれるようになります。

そのため、足先にたまりがちな体内の水分がきちんと心臓へと送り返され、むくみの発生を予防してくれます。

●時間の短縮になる

ダイエット効果もあって時間短縮もできて
まさに一石二鳥!

大股で歩くと普通に歩くより速く歩くことになるので、時間の短縮につながります。

背筋を伸ばして大股で歩いてみよう!

運動・ダイエットに適した理想の歩幅
=身長(cm)×0.45~0.5

たとえば、アナタの身長が160cmだとしたら、72㎝~80㎝の歩幅で歩くのが理想ということ。

背筋を伸ばしていつもよりも歩幅を大きくし、速度を上げるだけ!ダラダラ歩くのと、サッサと歩くのとではダイエット効果が違います。

足のつけ根から、股関節にはまっている足をフルに動かすようにイメージしてみましょう。

1秒間に2歩くらいの早さでキビキビと歩くことで、効果がグンとアップします。

わざわざ運動する機会を作らなくても、これなら普段の移動に取り入れられるので習慣化していけそうですね。

続けていれば「太りにくい身体づくり」に役立ちます。

1 2