1. まとめトップ

歌舞伎町No.1キャバ嬢・愛沢えみりが実はすごく努力家だった…

歌舞伎町No.1キャバ嬢・愛沢えみりが“キャバ嬢社長”で語った知られざる苦労と努力。

更新日: 2016年06月06日

yuzzz168さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 302096 view
お気に入り追加

愛沢えみりのプロフィール

生年月日:1988年9月1日(27歳)
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:164㎝
体重:39㎏

体重軽すぎ…(゚Д゚;)

キャバクラ嬢で、ファッションモデル。東京新宿歌舞伎町のキャバクラ「ジェントルマンズクラブ」の“看板娘”として雑誌『小悪魔ageha』誌上にデビュー。キャバクラ勤務と併行しながら2012年より同誌の専属モデルとして活動。“新世代の歌舞伎町No.1キャバクラ嬢”。キャバクラ勤務とモデル活動の傍らファッションブランドのプロデュースやテレビ・ラジオ出演などもこなしている。

去年のAWカタログ撮影✨今年ももうすぐだ〜〜(•ૢꆤ ˙̫̮ ꆤ•ૢ)一年はやい。。 pic.twitter.com/YGCcPcPu22

本業のキャバ嬢以外にも色々やっています。

今でこそNo.1キャバ嬢として派手な生活を送る彼女ですが…

フォーティーファイブ出勤✨ 私服コーデ今年のジュエリーデニムジャケット可愛すぎるキラキラ✨✨✨✨✨✨✨✨ aizawaemiri.com/blog/42974 pic.twitter.com/AYeCSE0npC

45きたよ オーロラジュエリードレス✨ パープルかわゆい(*˘︶˘*).。.:* pic.twitter.com/Bncn4OgCtT

新宿の お祭り行ってきた✧˖°ˈ·*ε-(๑˃́ε˂̀๑ ) たのち〜〜リボンジュース pic.twitter.com/G4BJTOf7KI

まりかちゃんが遊びに来たよ ティアラとの2ショット可愛すぎ pic.twitter.com/AerUJoH9pj

家が豪華すぎる…

実はたくさんの苦労や挫折を経験していた

3人の中でえみりだけが、両親にとってありえない別世界の人生。
最近は仕事を頑張っていることを認めてくれて、「自分で決めたことだから、がんばれ」って言ってくれるようになったけど、この頃はどこまで行っても平行線でわかり合えなかった。
娘が学校を卒業して「キャバ嬢になる」ということを、「よし、わかった」なんて言う親はきっといないよね。

出典キャバ嬢社長

六本木のキャバクラ「エマクラブ」で働いていた頃

お客さんもまったくいなかったし、ヘルプばかりでグルグルとテーブルを回っているだけだった。いつまでも回っているから「回転寿司みたい」って言われたこともあったよ(笑)

出典キャバ嬢社長

結局このお店は2年くらい在籍するんだけど、その間に合計4回くらい辞めて入ってを繰り返した。

出典キャバ嬢社長

歌舞伎町のキャバクラ「プラウディア」で働いていた頃

キャバ嬢としての自信が全然持てなくて、いつも自分の存在や、やっている事すべてが不安で、それまで自分が人よりすごいって思えるものが何もなかったし、「自分はこれを頑張ってる」って言えるものもなかったから、キャバ嬢をやっていても「自分なんて」っていう気持ちから抜け出せなかった。

出典キャバ嬢社長

このお店では絶対に頑張ろうと決めていたんだけど、最初は何をしても指名がつかなくて…またどん底に落ち込んだ。

ただ、一大決心して決めた事だから、毎日お店には必ず出勤した。
今までのダメキャバ嬢からは想像もできない週5日の20時出勤。
それでも、うまくいかないから、お店に行くのが嫌になって、しょっちゅう落ち込んでいた。

歌舞伎町の高級キャバクラ「ジェントルマンズクラブ」で働いていた頃

周りは仕事ができるきれいなお姉さんばかり。お店は毎日混んでいるし、新人には本当に苦労する環境だった。

すごく仲のよかった子にも裏切られたことがある。せっかくできた数少ないお店での友達。
お店の中ではもちろん、お店の外やお休みの日にも会ったりしてた。
その子はある程度売り上げのある子だったから、後から入ってきて急に売り上げを上げてきたえみりの事を本当は邪魔だと思っていたのかもしれない。

どうしても一番になりたいのに、相変わらず売り上げは低いまま。
本当に辛くて疲れてしまって、この頃はすごくよく泣いていた。

1年が過ぎたあたりから、売り上げ的にはえみりが一番だと思っていたんだけど、まだホームページの一覧の順番が変わらない。だからさらに頑張った。自分では一番だと思っていたのに、お店や周りに認められないのが悔しくて。

出典キャバ嬢社長

やっぱりすごい“愛沢えみり”

1 2





yuzzz168さん

色んな世界を見たい!知りたい!そんな好奇心と共にまとめを作っています。

このまとめに参加する