1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ホーキング博士も…著名人の『トランプ批判』が加速してるみたい

マイナスイメージで伝えられることが多い米大統領候補のトランプ氏。しかしアメリカでは支持者が多いのも事実。そんななか多くの著名人たちのトランプ批判が相次いでいるみたい。

更新日: 2016年06月01日

32 お気に入り 97600 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

futoshi111さん

◆米大統領へ向け驀進中のドナルド・トランプ氏

米政治情報サイト「リアル・クリア・ポリティクス」が集計した22日現在の各調査の支持率平均は、トランプ氏43・4%、クリントン氏43・2%

僅差でトランプ氏が上回っており、「トランプ大統領誕生」がさらに現実味を増してきた

◆そんな中、「車いすの天才」ホーキング博士がトランプ批判を展開

「車いすの天才科学者」として知られる英国の宇宙物理学者スティーブン・ホーキング博士

トランプ氏(69)について「最も低レベルな部類の大衆に受ける扇動政治家だ」と評した。31日放映の民放ITVでのインタビューで語った

5月

トランプ氏の人気の理由を説明するのは、宇宙に関する自身の知識をもってしても「不可能だ」と述べた

ホーキング博士、トランプ氏の人気に困惑。 そうだろうなー。 twitter.com/metrouk/status…

いくらホーキング博士が人間原理を理解して知っているとしても、トランプの人気はそれでは分かんないだろうと思うよ。

◆先日はスティーブン・キングら作家たちも断固反対を表明

ホラー小説「キャリー」や「シャイニング」などで知られるスティーブン・キング氏ら米作家が24日、米大統領選で実業家ドナルド・トランプ氏が共和党の候補となることに「良心の問題として断固反対する」との声明を発表

5月

「富や知名度は米国と国民を代表し、軍を率い、同盟を維持するための資格にはならない」と断じた。米紙ニューヨーク・タイムズによると、当初は声明に作家約450人が署名していたが、数時間で千人を超える広がりを見せている

ぜひともスティーブン・キングにはトランプがアメリカの大統領になるホラーフィクション小説を書いてほしいもんだ。 huffingtonpost.com/entry/writers-…

トランプを見ているとスティーブン・キングの小説「デッド・ゾーン」に出てくる大統領候補グレッグ・スティルソンを思い起こす。おそらく、キングは、こうした米国の未来に警鐘を鳴らしていたんだろうなぁ。やっぱり、タタもんじゃない。

トランプ氏反対意見の中にツイッターでスティーブンキング氏が論じてるって記事に、「キングがツイッターしてる!」ってテンション上がった。ツイッターありがとう。

◆そう言えばアンジェリーナ・ジョリーもトランプ批判をしていた

トランプを批判してきたセレブは多数。ジョージ・クルーニー&アマル・クルーニーをはじめ、マイリー・サイラスやジョニー・デップ、レナ・ダナムらが反トランプを表明してきたけれど、そこにアンジェリーナ・ジョリーも加わった

トランプ氏が発言したイスラム教徒の米入国禁止や、メキシコとの国境に壁を建設するとの主張に対し、「聞くに堪えない」と批判

「米国は自由を求めた人々が世界中から集まり、つくられた国だ」

5月16日にコメントした

◆一方でトランプ支持派が多いのも事実

1 2