この情報が含まれているまとめはこちら

清原被告に有罪判決‥判決で言い渡された「執行猶予」の仕組みとは?

覚せい剤取締法違反罪に問われた清原和博被告の裁判で、東京地裁は懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡しました。今回の裁判で付けられた「執行猶予」とは、どのような制度なのでしょうか?

このまとめを見る