1. まとめトップ

ペリエだけじゃない!世界の天然炭酸水ベスト10!

海外では、ペリエに代表される天然の炭酸水をミネラルウォーターと指すことが多いです。日本でも、ペリエをはじめとする、天然の炭酸水の人気が増加しています。ペリエ以外にも、世界で愛飲されて天然炭酸水を紹介します。

更新日: 2016年09月14日

18 お気に入り 102367 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cocodacoconaさん

ペリエとは?

ペリエは、フランス産のミネラルウォーターです。ペリエは、採水した際に炭酸を含んだ天然の炭酸水です。一般的な炭酸水といえば、ろ過水や炭酸の入っていないミネラルウォーターに炭酸を入れている商品をイメージされる方が多いかと思います。後で、炭酸を添加した商品よりも天然の炭酸水のほうが炭酸のキメが細かく上品な口当たりを楽しめます。日本では、天然の炭酸水が採水される場所が少ないためか、多くの天然炭酸水はヨーロッパで採水されるものが多いと言われています。

ペリエ以外でも世界で親しまれている天然の炭酸水

ヨーロッパで、ミネラルウォーターといえば、天然炭酸水のことを指します。それは、食事の際に消化を助けることや、脂ぽくなったお口のリセットウォーターとして使われています。

また、ペリエが世界で普及した背景には、単にテーブルウォーターに最適であるということ以外に、健康や美容を目的として古くからフランスの薬局で薬として販売されていました。

日本でも、定着してきた天然炭酸水ですが、まだまだ入手できない銘柄も多いようです。
ヨーロッパで、人気のある天然炭酸水の銘柄をまとめてみました。

No.1 ヴィシーセレスタン(VICHY CELESTINS)

美容系の天然炭酸水でイチオシなのが、ヴィシーセレスタン。

ペリエとともに、ミネラルウォーターの先進国フランスの代表的な天然炭酸水です。

重炭酸塩は温泉の天然成分としても知られ、日本では「美人の湯」の成分として有名です。入浴するより飲むことで、重炭酸塩をはじめナトリウムやカリウムが摂り込みやすくなります。

日本でも購入可能です。
https://shop.otsukafoods.co.jp/pro/lists36.html

No.2 ヴィシーカラタン(VICHY CATALAN)

スペイン王室&セレブ御用達 100%天然発泡ミネラルウォーター。天然ならではのキメの細かい泡、ほんのり塩みと甘みのある味わいが料理の美味しさを引き立てます。 世界一予約が取れないレストラン「エルブジ」で採用されていたリセットウォーターとしても有名です。

日本でも購入可能です。
http://www.vichycatalan.jp/vichy_ca.html

No.3 エンジンガークラシック(Ensinger Classic)

ドイツでも独特の食文化を持つシュヴァーベン地方の炭酸入り天然水。エンジンガー・グルメ・クラシックは重厚でバランスの良いミネラル構成で、肉料理をはじめとする食事との相性が抜群のテーブルウォーターです。その発泡性は消化を助け、料理のしつこい後味を爽快に消してくれます。

日本でも購入可能です。
http://www.mizuhiroba.jp/shop/products/detail/1025/

No4. バドワ(Badoit )

フランスのレストランで、テーブルウォーターとして人気の高い天然微炭酸水です。

日本でも購入可能です。
http://www.aquastore.jp/?pid=21460485

No.5 イオリ(IOLI)

ギリシャの天然の炭酸水。炭酸が強めです。

No.6 サンタヴィットリア(Santa Vittoria)

イタリアの天然炭酸水。低発砲の天然微炭酸水。パッケージのマリアと天使が示すように、古くから聖なる水として用いられていた。

No.7 ボルジョミ(BORJOMI)

ロシアの天然ミネラルウォーター。黒海とカスピ海に挟まれたコーカサス地方にあるグルジアの天然炭酸水で、欧州屈指の鉱泉地ボルジョミがボルジョミの故郷です。大コーカサス山脈が横たわるグルジアの最高地点は5千メートルを越し、高原、峡谷、湿地、半砂漠等の地理的多様性に富み、カスピ海ヨーグルトなど日本でも馴染みのある食品の産地でもあります。
長寿村では100歳を超える長老達が現役で働く健康の国としても知られています。
グルジアを代表する水源地ボルジョミの歴史は古く、12世紀にタマラ女王からコーカサスの真珠と称賛され、ロマノフ朝時代には皇族達がその水を求めて訪れました。

No8. オレッツァ(Orezza)

ラパッジオ渓谷にあるオレッツァは、
コルシカ島三大ミネラルウォーターのひとつで、炭酸水脈のある唯一の水源地です。

ペリエよりも由緒・伝統のある名水地でと言われ、
古代ローマの時代から知られていました。

カルシウムと重炭酸量が多く、ナトリウムが少ないため、爽やかな喉ごしが楽しめます。
フレンチとの相性は抜群。

日本でも購入できます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/premium-water/oz-500-12.html?sc_e=slga_pla

No9. サンペレグリノ(S.PELLEGRINO)

イタリア産スパークリングウォーター・サンペレグリノ。サンペルグリノはペリエと同じように世界的にポピュラーな炭酸水ミネラルウォーターです。

カルシウム、マグネシウムなど14種類の重要なミネラルが含まれた硬水となっています。

コストコや、イオンなどの大手ショッピングセンターなどで入手可能です。

No.10 ヴァルス(Vals)

日本ではあまり見かけることはありませんが、フランス産の天然炭酸水、フランスで人気の高い炭酸水です。フランスのレストランでは、よく見かけます。
ヴィシーセレスタンに次いで同様に消化を助ける重炭酸塩を含み、美容健康ウォーターとして愛されています。

ペリエ(Perrier)

天然の炭酸水が入ったミネラルウォーターの代名詞的な存在です。「ペリエ」の名は1898年に水源の所有権を買い取り、ボトリング設備とボトル開発に注力した、フランス人医師のルイ・ペリエ博士に由来します。

天然の炭酸水をボトリングしたことで、瞬く間にフランス、ヨーロッパへと販売され、今では世界140か国で愛されるようになりました。


コンビニ、スーパー、などのミネラルウォーター売り場で、よく見ることができます。

天然炭酸水の人気について

以上のように世界では、ヨーロッパを中心に天然の炭酸水が愛飲されており、色々な種類の天然炭酸水が販売されています。
日本人の食文化も欧米化しており、メタボリック症候群など日本人の健康に対する意識も高まてきています。まだまだ、日本では炭酸水を取り入れた食事が普及していませんが、ヨーロッパの先人の知恵として、炭酸水を食卓に取り入れることで、健康で美的な食習慣になるのではないでしょうか!

1