1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

糸井嘉男の最年長盗塁王の陰でオリックスも珍記録を達成してた

球界の超人・糸井嘉男(いとい よしお)が遂にやった!35歳にして初めてのタイトルとなる盗塁王を、西武ライオンズ金子侑司とともに獲得!いいニュースの少なかったオリックスだが、珍記録のオンパレードだったようです。

更新日: 2016年11月07日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 32876 view
お気に入り追加

▼オリックス糸井嘉男が初のタイトルとなる盗塁王を獲得した

「シーズン当初からの目標だった50盗塁を達成し、最年長で最多盗塁のタイトルを取れたことをうれしく思う。これからも日々高い向上心を持って励んでいきたい」

・35歳で盗塁王はプロ野球史上最年長

35歳2カ月でのタイトルホルダーとなり、従来の記録である、福本豊(1982年、当時阪急)、大石大二郎(1993年、当時近鉄)の34歳11カ月をわずかに抜く

これが今季50盗塁目となり、球団では83年の福本豊氏の55盗塁以来となる大台突破を達成した。

・西武ライオンズの金子侑司も同時戴冠

「指導、アドバイスをしてくれたコーチの方々、協力してくれたチームメート、ファンのご声援に心から感謝です」

▼35歳の遅咲きスターにネットから祝福

糸井さん盗塁王おめでとうございます 是非是非来年もオリックスでのプレーをお願いしますm(_ _)m

糸井嘉男選手 最年長盗塁王 おめでとうございます✨\(^^)/✨ 最多盗塁 53個 本当に素晴らしいですね❗❗ 今季パ・リーグ公式戦全日程終了 皆さまありがとうございました #オリックス #BsGirlstwitter.com/i/web/status/7…

今日でセ・パ両リーグのレギュラーシーズンが終わったのか。ぶっちぎりの最下位で草も生えないけど、糸井が盗塁王のタイトルとってうれC!FAで出ていかないで(;>_<;)

てか糸井は盗塁王よりも普通に3割台復活して打点を2014年に次ぐキャリア2番目の数字残してるのがすごい

糸井の盗塁王は別格だわ ( ̄▽ ̄) えぇ、超人でございます。

▼ダルビッシュも憧れる肉体が更に進化した糸井嘉男

1月にはソフトバンク・柳田らとグアムで自主トレを行った。「刺激になる部分が多かった」と、衝撃だったのは8歳年上の松中氏(元ソフトバンク)が誰よりも走り込む姿。筋肉の使い方や、走り方を一から見直したことで動きが力強くなり、「まだまだ速くなりそう」と手応えを感じていた。

福良監督には「2000安打を目指したい」と、残り750と遠くに見える金字塔を目指すことも明かしている。

▼超人・糸井嘉男を支える”目”

「必死になってボールをにらみにいくと、悪いモードになって体が動かなくなり、そして遅れる。気持ちとしてはめちゃくちゃ集中して、ボールをしっかり見ているという気になるんでしょうが、現実は遅れるんです。力むという表現に近いかもしれません。」

「視覚情報センター」の田村知則氏は「(1点を)グワーッと見るより、全体をボーッと見る方がいい」とアドバイス

「『今だ』と思って手が動いた時にはもう遅い。その“今”はもう“過去”だから。ボールが動いている時は“未来”を見ないと。予測するということです。でも1点に集中しすぎると、“今”ばかり見てしまうんです」

▼35歳糸井嘉男が大谷翔平の日本最速164キロを打ち返した!

3回一死二、三塁、打者・糸井嘉男の場面に投じた初球のストレートが164キロを計測。しかし、164キロのストレートをバットを折られながらライト前に弾き返され、2点の先制を許した。

▼一方オリックスは糸井の最年長盗塁王だけじゃなく、珍記録を達成

・史上初となる”完全最下位”

1 2





スポーツ・芸能を中心に日々気になったものをまとめてます。お気に入りしていただけると励みになりますので宜しくお願いします。