1. まとめトップ
  2. ガールズ

食事制限なし!飲むだけの簡単と話題の甘酒ダイエット

体に良いだけじゃない!甘酒には高いダイエット効果があった。

更新日: 2016年06月06日

sucrerie11さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
352 お気に入り 168809 view
お気に入り追加

甘酒が飲む点滴と言われる理由

江戸時代、今のようにまだ栄養豊富な食べ物が少なかったため夏バテ予防に甘酒を飲んでいた

甘酒には必須アミノ酸やビタミン、酵素などが豊富に含まれているため、エネルギーを効率よく吸収することで、一日中疲れることなく快適に過ごすことができます。

▼なぜ甘酒がダイエットにいいの?

1 糖質や脂質をエネルギーに変える成分がたっぷり入っている

甘酒にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6などのビタミンB群が豊富な飲み物です。ビタミンB群は糖質、脂質、タンパク質の代謝には欠かせないビタミンなのです。

ビタミンやアミノ酸の成分が含まれており、これらが腸内で不完全燃焼を起こしている脂肪や糖、たんぱく質を一気に燃焼させてくれる。

2 ダイエット中に乱れがちな腸内環境を整えてくれる

甘酒には腸内環境と整えるオリゴ糖や美白効果のある麹酸が多く含まれていることから、便秘の解消や美肌効果もあります。

甘酒に含まれる乳酸菌は、生きて腸まで届くと言われる、植物性乳酸菌です。

3 満腹感が得られる

甘酒は、飲むとほどよい満腹感を与えてくれます。
このことから、食事の量を食べすぎという事をなくしてくれ、無駄に摂取する事を防いでくれます。

上記以外にも、甘酒に含まれるビタミンB郡やコウジ酸は美肌や美白、ビオチンは美髪効果、パントテン酸やGABAと呼ばれるアミノ酸はストレス解消にも効く等、ダイエット効果を期待していなくても取りたい栄養素が甘酒には豊富に含まれています。

甘酒ダイエットのやり方

食事量を抑えるために甘酒を飲む場合は、おちょこ1杯(30cc)の甘酒を、食事をする20分前にゆっくりちびちびと飲みましょう。

もっと高い効果を求める人は…

毎日午前中は甘酒1杯で過ごすというシンプルな甘酒ファスティングから始めるのがオススメ!そのまま飲んでもお水や白湯で割ってもOKです!

甘酒の選び方

甘酒は大きく分けて「酒粕ベースの甘酒」と「こうじベースの甘酒」の2種類に分類されます。

1 2





sucrerie11さん

普段ちょっと気になったことを掘り下げたり、日々の生活で役に立ちそうなことをまとめています。

このまとめに参加する