1. まとめトップ
  2. カラダ

しまった!最近デブったよ~食欲を抑えるヨガポーズ3つ

食べ過ぎてしまった…。最近は食欲が止まらない。そんな時は食欲を抑えてくれたり、胃腸に効果的なヨガのポーズを試してみてね。鋤(すき)のポーズ、魚のポーズ、横たわった英雄のポーズ

更新日: 2016年10月05日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
914 お気に入り 71446 view
お気に入り追加

食欲が止まらない…。どうにかしたい。

食欲も本能につられないよう、気をつけたいもの

えっ~ヨガで食欲を抑えられる?

ヨガは気力がわいて、筋力がつきます。代謝がよくなると同時に気分が晴れやかになるので、無駄な食欲が抑えられるのです。

頭を逆転させて食欲を抑えるヨガポーズにもチャレンジしてみましょう。

まずはこのポーズで食欲を抑えてみて!

① 鋤(すき)のポーズ

食欲を抑える効果もある「鋤のポーズ」は、腹筋にも効きます。また内臓が移動し、リンパの流れも良くします。

床に仰向けになり、腕は体の横。手のひらを床につける。

肩の上部でサポートを押して耳のほうへ少し持ち上げ、首の後ろ側と喉を柔らかく保つ。

グッとおなかに力を入れて。吸う息で足をゆっくり持ち上げます

ゆっくりと背中、腰、お尻、足を床につけ、仰向けの姿勢に戻る。

②魚のポーズ

胃へ繋がる気の流れを正常にして胃のツボを活性化させることで、食欲を正常にもどします。

まず仰向けで床に横になり、足を揃えて伸ばしておきます。

仰向け姿勢で、気軽に胸を後屈させることができるポーズ。

左右の足先を付け合せ、かかとを外に向けます。

肘を折って胸の横で床を押します。肘に力を入れて、背中を床から持ち上げます。

魚のポーズとは、仰向けに寝て、頭のてっぺんを床につけるよう顎をあげ肩甲骨を真ん中によせます。

③横たわった英雄のポーズ

特にお腹から太ももまでを伸ばすことで胃の経絡が刺激されて消化が助けられます。

ゆっくりと上体を後ろに倒し、床に腕をつけて体を支えます。
*膝の痛み、腰の痛みを感じるようならポーズを中止する。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう