☆人気 1番人気は【2・1・1・6】。7番人気以下が5勝。

 ☆前走 勝ち馬は全て芝1800メートルか2000メートルからの参戦。パールS組が【2・0・2・13】、ヴィクトリアM組は【0・2・4・22】と苦戦。

 ☆ハンデ 53キロ以下が8勝で、うち6勝が53キロ。

 結論 ◎リラヴァティ ○ハピネスダンサー ▲ヒルノマテーラ

出典【マーメイドS】傾向と対策 — スポニチ Sponichi Annex 競馬

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

毎年人気薄が絡み波乱必至!牝馬ハンデ重賞 マーメイドステークス レース情報

過去4年は1番人気がすべて馬券(3着以内)に入り信頼度は上がっている反面、一桁後半以下の人気薄は変わらず毎年馬券に絡むなど、ハンデ戦らしい波乱必至の牝馬重賞。素質ある4歳馬が1番人気なら信頼度は高いも、軽ハンデ馬もマークは必要です。

このまとめを見る