『悪意』東野圭吾 読了。加賀恭一郎シリーズです。今回は犯人がすぐ分かるのですが、「動機」が謎です。真相は意外な結末でした。タイトルの「悪意」の意味を知った時に驚きます。面白い。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ラストに唖然!動機が意外な小説まとめ!

こんな動機で殺人を犯すなんて...。動機が意外な小説をまとめました。(動機、悪意、朱色の研究、密室の鍵貸します、ゴールデン・フリース)

このまとめを見る