有栖川有栖「朱色の研究」読了。朱色恐怖症の火村の教え子によって持ち込まれた未解決の殺人事件。調査の矢先、謎の電話で呼び出された火村とアリスは死体を発見する。全体を支配するテーマが物語に纏まりと美しさを与えている。ヒロイン貴島も狙い澄ましたように魅力的。犯人(と動機)はかなり意外。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ラストに唖然!動機が意外な小説まとめ!

こんな動機で殺人を犯すなんて...。動機が意外な小説をまとめました。(動機、悪意、朱色の研究、密室の鍵貸します、ゴールデン・フリース)

このまとめを見る