1. まとめトップ

名言君臨!…「#違法ではないが一部不適切」タグが大喜利状態にw

舛添知事が開いた一連の公私混同疑惑についての記者会見で、「違法ではないが一部不適切」という表現が連発され、Twitterが大喜利状態に突入していますw

更新日: 2016年06月12日

4 お気に入り 68440 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

potekoroさん

舛添知事が会見を開いた

東京都の舛添要一都知事は6日午後4時から記者会見を開き、政治資金などをめぐる一連の公私混同疑惑についての調査結果を公表

舛添都知事は、調査を担った弁護士は、佐々木善三氏と森本哲也氏だと公表し、2人も会見に同席した。

記者会見では、まず同席した弁護士が調査結果を報告。政治資金に計上された千葉県木更津市のホテル宿泊費を家族旅行の代金と認定するなどした。

そこで飛び出したのが「違法ではないが一部不適切」という表現

不適切であるという言葉が何度も使われた

63ページの調査報告書では、舛添氏の政治団体が購入した書籍名が20ページ以上にわたり列記され、「クレヨンしんちゃん」などの漫画本や時代小説など一部の支出も不適切と判断された。

その中で、「違法ではないが、不適切」という文言が相次いだ。

この言葉でハッシュタグが作られ、Twitterは大喜利状態に突入w

「違法ではないが、不適切」。
これは、いったいどういうことなのか。

「舛添氏の進退はどうなるか」という都民の心配をよそに、Twitter上では記者会見が終わるよりも早く大喜利が始まった。

たとえばこんなことでしょw

街でみかけたこれもそうでしょ?

1 2