1. まとめトップ

【徹子の部屋】『クロ現』降板から2か月…国谷裕子が民放初出演!

今年3月まで、23年間『クローズアップ現代』のキャスターをつとめた国谷裕子が民放番組初出演!家族や夫のこと、バックパッカーとして世界一周をした体験、失敗からつかみ取った『クロ現』のチャンスなど、これまであまり語られなかった、知られざるエピソードが披露された。

更新日: 2019年03月07日

0 お気に入り 25065 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

■3月で『クルーズアップ現代』を降板した国谷裕子

クローズアップ現代は、1993年から始まり、月~木曜日の19時半から30分ほどの放送で、内外のニュースを様々な角度から切り込んできた。

『クローズアップ現代』

国谷裕子

番組当初からキャスターは国谷さんが務め、フリーランスで1年ごとに契約を更新。米ブラウン大学を出ており、英語でインタビューもできる国際派。菊池寛賞、日本記者クラブ賞などを受賞している。

「クローズアップ現代」が3月17日、最終回を迎え、国谷裕子キャスター(59)が番組の最後にあいさつした。国谷さんは23年間キャスターを務め、社会の様々な問題やトレンドに斬り込み続けた。

■民放初出演となる『徹子の部屋』

国谷裕子が23年間にわたり「クローズアップ現代」のキャスターを務めた功績に対し、「放送人グランプリ2016」のグランプリを受賞。授賞式に出席した際、「徹子の部屋」に出演すると明かした。

以前から国谷さんのファンであった黒柳が解き明かす素顔は? 男性と肩を並べ、テレビジャーナリズムの世界を生きてきた2人の本音トーク。

■出演を知らなかった視聴者は驚愕

徹子の部屋にNHKの国谷裕子アナウンサーが!神回だ!(吐血)

クロ現の国谷さん。 23年間、3400回くらい司会されたとか? すごい! #徹子の部屋

翌週の特集4本分の資料を週末に読んで準備を最近までしてた苦労は相当だろう。特集によっては、自分があまり知らない世界や分野だってあったわけだし。(徹子の部屋を見ていて)

■若い頃の貴重な写真続々 バックパックで世界一周も

徹子の部屋、元クローズアップ現代の国谷裕子さんだ。フリーのアナウンサーだったのか。こう見ると番組での雰囲気とちがうな… #テレ朝

MEMO:キャスター・国谷裕子さん。結婚してからNHKのBSのキャスターに、、、『誰も見てはいない』とw  #tetsuko #徹子の部屋

国谷裕子さんってブラウン大学なのかよ レヴェルが違うやん、、、

昔も今も、滲み出る知性。&美女。 『クローズアップ現代』後、初めてのTV出演だそうですが、その番組はやはり…… #徹子の部屋 #国谷裕子 #フリートークが新鮮でした instagram.com/p/BGVqHPnDL2b/

帰宅して徹子の部屋。今日はキャスターの国谷裕子さん。若い頃の写真を拝見すると、年齢の近い私とほぼ同じような昭和感溢れる服装と髪型で笑う。

1 2