1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

浅野だけじゃない。涙が印象的だったサッカー選手5選

キリンカップ決勝、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦の終了後、涙を流した浅野選手。涙が印象的だったサッカー選手をまとめました。

更新日: 2016年06月08日

14 お気に入り 40354 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

西日問題さん

浅野が試合終了後に涙…

試合終了間際、遠藤のパスをペナルティーエリア内で受けてシュートの絶好機だったが、ゴール中央へのパスを選択し、相手に阻まれた。「消極的な部分が出てしまった」と反省した

浅野よ…折れるな。 負けて悔し涙を流せるのは、本気で代表選手として、プレーしている証拠だ。 必ず日本の快足ゴールゲッターになれる! 仕事でリアルタイムで試合観れなくても、応援してる!頑張れ!

浅野は好きなタイプのFWだけど、昨日のパスの選択にはガッカリ。典型的な日本人の消極的なプレー。 シュート打って枠外しても拍手するよ!Aマッチの類いなるとダメなんだよね。涙流すなら打てよ!と言いたい。今後の期待を込めて。

浅野選手以外にも涙が印象的だった選手がいます。

スティーブン・ジェラード

地元のリバプール出身で9歳からクラブの下部組織に在籍。他クラブからの誘いも断って、リバプール愛を貫いたキャプテン、ジェラード

出典http://www.footmedia.jp/nishioka/archives/2014/04/post_518.html

自身のいとこも巻き込まれて亡くなった【ヒルズブラの悲劇】から25年目となる試合。そして悲願のプレミアリーグ制覇に近づく大切な試合だった

ヒルズブラの悲劇:ゴール裏の立見席に収容能力を上回る大勢のサポーターが押し寄せたことにより死者96人を出す大惨事となった

試合がヒルズブラの悲劇に近かったこと、3-2で試合を制したチームが24年ぶりのリーグ優勝に近づいたことが相まって、試合終了のホイッスルと同時にジェラードの目からは涙がこぼれた

マリオ・バロテッリ

若くしてトップリーグで活躍した才能は高く評価され神童と称される一方で、度重なる問題行動から悪童とも称されるバロテッリ

ユーロ2012王者スペインとの決勝戦。グループリーグの初戦では、1-1と互角の戦いを演じたが、その姿は見る陰もなく、スペインの中盤に自由を与え続けた

イタリアが王者スペインを破るかもしれない。そんな興味とともに注目を集めた決勝は、終わってみれば4-0の大敗

ドイツとの準決勝で2得点を挙げ、その名を世界中に知らしめたFWバロテッリだが、決勝は不発。試合後は涙を流して悔しがった

その時の涙がこちら

ハメス・ロドリゲス

W杯デビュー戦から5戦連発は史上5人目。ブラジル大会の主役の1人となった、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲス

史上初の準々決勝進出を果たしたコロンビアだったが、ブラジルに敗れて準決勝への切符を逃した

試合終了のホイッスルが鳴ると、ハメス・ロドリゲスはピッチ上で涙を流し、悔しさを露わに。勝利したブラジル代表の選手たちも、彼を認めるように肩を抱き、声を掛けていた

クリスティアーノ・ロナウド

1 2