1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【戸次重幸】もう「ミスター残念」じゃない!快進撃がはじまっている

超人気演劇ユニット「TEAM NACS」で、「ミスター残念」と呼ばれてきた戸次重幸だが、市川由衣と結婚。仕事でも『下町ロケット』出演から『昼のセント酒』の主役。松井珠理奈主演『死幣』、『永い言い訳』『ぼくのおじさん』『疾風ロンド』『一週間フレンズ。』『嫌われる勇気』と出演作続く。

更新日: 2019年08月08日

99 お気に入り 233665 view
お気に入り追加

戸次重幸が、テレビ東京系土曜深夜の新たな連続ドラマ枠・土曜ドラマ24の第1弾『昼のセント酒』に主演。

『昼のセント酒』

戸次重幸

「銭湯」と「酒」をテーマに、広告会社の営業マン・内海孝之が、仕事をさぼって平日の昼間から銭湯に入り、酒を飲む様子を描く。

■7月期ドラマ『死幣』でもほぼW主演

TBSでは、7月期の「テッペン!水ドラ!!」枠にて『死幣』(水曜深夜0:10〜0:40放送)を放送。

松井珠理奈が「死幣」で連続ドラマ初主演。女子大生役に初挑戦し、熱血刑事役の戸次重幸とタッグを組む。

『死幣』

戸次と松井珠理奈

今作は、“呪われた一万円札=死幣”を手にした人間が次々と不可解な死を遂げるという本格ホラーサスペンス。松井珠理奈は他人の死が見える第六感を持った女子大生で、死幣を使う友人の死を“目撃”したことをきっかけに、周りで起こる不可解な事件に巻き込まれていく。

連続怪死事件に疑問を持ち、由夏とともに死幣の謎を追う正義感溢れる刑事・若本猛役には戸次重幸。

大学教授役で筧利夫、大学生役で葉山奨之、中村ゆりか、西田麻衣、白洲迅、山田裕貴、吉岡里帆が出演する。

■出演映画公開も目白押し

『永い言い訳』

西川美和監督、本木雅弘主演の「永い言い訳」。公開日は10月14日に決定。「ディア・ドクター」「夢売るふたり」の西川監督が、直木賞候補になった自らの書き下ろし小説を映画化。

松岡依都美、岩井秀人、康すおん、戸次重幸、淵上泰史、ジジ・ぶぅ、小林勝也ら個性あふれる面々が脇を固め、緊張感と豊かさにあふれた映画空間をつくりあげる。

『ぼくのおじさん』

11月3日より全国ロードショーとなる松田龍平主演作「ぼくのおじさん」に、戸次重幸が出演。戸次が演じるのは、ひょんなことからおじさんたちと知り合う老舗和菓子店の御曹司・青木。

「ぼくのおじさん」は、北杜夫の同名児童文学を「味園ユニバース」「もらとりあむタマ子」の山下敦弘が映画化したコメディ。

『疾風ロンド』

阿部寛をはじめ、大倉忠義、大島優子、ムロツヨシ、戸次重幸ら旬の注目俳優たちが 勢ぞろいし、東野圭吾の大人気小説を実写化する『疾風ロンド』。

野圭吾のベストセラー小説を『あまちゃん』の演出を担当した吉田照幸監督が映画化。大学の研究所施設から盗まれた違法生物兵器「K-55」を巡り、主任研究員の栗林和幸が、奮闘する模様を描く。

11月26日(土)全国ロードショー

『一週間フレンズ。』

1 2 3