1. まとめトップ

<死幣>初回視聴率2.3% 松井珠理奈主演のホラーサスペンス!!

アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈さんが主演を務める連続ドラマ「死幣」(TBS、水曜深夜0時10分)の初回が13日深夜に放送され、平均視聴率は2.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

更新日: 2016年07月14日

0 お気に入り 544 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

初回視聴率2.3%

「死幣」は、他人の死が見える第六感を持つ女子大生の南由夏(松井さん)が、友人の死をきっかけに、手にした人間が次々と不可解な死を遂げる呪われた1万円札「死幣」の存在を知り、戸次重幸さん演じる若本刑事と真相を探る……という本格ホラーサスペンス。

珠理奈、連ドラ初主演!

使った者が必ず死ぬという紙幣で、松井演じる女子大生が所属するゼミの学生が次々に餌食となる。

松井の元にも魔の手が忍び寄る内容で「お金を使うのが怖くなると思います」とアピールしている。

18日開票の第8回AKB48選抜総選挙で初戴冠を狙う松井は“レジェンドセンター”から枠を引き継ぐ。

同局の水曜深夜の同時間帯では、元AKBの前田敦子(24)の主演作「毒島ゆり子のせきらら日記」を放送中。

“後継”となることに「うれしい半面、プレッシャーも感じています。前田さんに負けないように頑張りたい」と気合十分で、前田が2度制した総選挙でもセンターの座を狙う。

1